Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

HUAWEI nova lite 2発表。2万円台でダブルレンズカメラ・縦長液晶の新SIMフリースマホ

コスパ高し

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年2月7日, 午前11:36 in mobile
173シェア
0
103
0
70

連載

注目記事


ファーウェイは、新型SIMフリースマートフォン「HUAWEI nova lite 2」を発表しました。市場想定価格は2万5980円(税別)で、2月9日に発売予定です。

「HUAWEI nova lite 2」は、アスペクト比18:9の縦長ディスプレイを搭載したスマートフォンです。主な仕様は、5.65インチ 2160 x 1080解像度の液晶ディスプレイ、HUAWEI Kirin 659オクタコアCPU(2.36GHz x 4、1.7GHz x 4)、3GB RAM、32GBストレージ、micro SDスロット(最大256GB)など。出荷時OSはAndroid 8.0。

2万円台という低価格ながら背面に1300万画素+200万画素のダブルレンズカメラ搭載も特徴のひとつ。2つのレンズで被写体を測距することで、一眼レフ風のボケ感をソフトウェア的に再現できます。これを利用して、背景がボケた人物写真を撮影できる「ポートレートモード」、および撮影後にピントの位置やボケ具合を調整できる「ワイドアパーチャー」などの撮影モードを備えます。

インカメラは800万画素で、こちらはシングルレンズながら「ポートレートモード」を搭載。セルフィー向け美肌補正の「ビューティーエフェクト」は10段階から設定でき、盛りすぎないナチュラルなセルフィーを撮影できるとうたいます。

生体認証は、背面の指紋センサーのほか、今後のソフトウェアアップデートで顔認証にも対応予定。

対応周波数はFDD LTE B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 19 / 28。WCDMA B1 / 2 /5 / 6 / 8 /19。GSM 850 / 900 / 1800 / 1900MHz。

本体サイズは150.1 x 72.05 x 7.45mmで、重量は143g。カラーはブルー、ゴールド、ブラックの3色展開。バッテリー容量は3000mAhです。

2万円台という低価格ながら、ダブルレンズカメラ・縦長液晶という最近のスマートフォンの流行りを抑えており、コストパフォーマンスに優れた端末と言えそうです。

Source: HUAWEI
173シェア
0
103
0
70

Sponsored Contents