Sponsored Contents

pokemonの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGOでバレンタイン イベント実施中。ラブカス大量発生中&すな三倍

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年2月14日, 午後01:20 in Pokemon
88シェア
0
49
0
39

連載

注目記事



ポケモンGOが地味なバレンタインイベントを実施中です。内容はハート型のポケモン『ラブカス』大量発生、ラブカスおよびラッキー捕獲時のほしのすなが3倍ボーナス。期間は2月15日まで。




ラブカスはオリジナルのゲームでは『ポケットモンスター ルビー・サファイア』から加わったみずタイプのポケモン。

ポケモンGOではルビー・サファイア初登場のホウエン地方のポケモン、いわゆる第三世代ポケモンが段階的に追加されており、ラブカスも最近加わった新規組のひとつです。

バレンタイン期間中の変更は、このラブカスが大量発生するほか、ラブカス (およびラッキー)捕獲時のほしのすなが3倍に増えること。またルアーモジュールの有効期間も6時間に延長中で、ストップ密集地はやや前倒しの桜吹雪状態になっています。

余談ながら、ラブカスはポケモン世界の設定的には、目撃したカップルには永遠の愛が約束される云々のロアがあるポケモン。

ウロコがハート型で恋愛成就に霊験あらたかとも言われており、捕獲してウロコを剥がすために乱獲されたという設定もあります。

今回のイベントで捕獲時の報酬が高いのも、捕まえてウロコを剥いで換金しているのかもしれません。(ウロコを剥がされたラブカスがどう活用されるのかは知りませんが)。

伝承のわりに特にレアではなく、特に今回のイベントでは大量に発生しているラブカスですが、通常のピンクのほか明るい黄色の色違い個体も低確率で見つかっています。色違いだからどう、ということもシステム的にはないものの、コレクション的にはいまが狙い目です。

バレンタインのミニイベントは2月15日まで。なお、先月から出現中だった伝説のポケモン『カイオーガ』は、調停役『レックウザ』と交代するかたちで2月14日終了です。倒せても捕獲が異様に難しいと評判のカイオーガですが、逃していたかたは今日が最後の機会です。

関連キーワード: pokemon, pokemon go, pokemongo, Valentines Day
88シェア
0
49
0
39

Sponsored Contents