Sponsored Contents

pokemongoの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO台湾イベントはアンノーンが8種出現? 金コイも登場と県知事が言及、2月26日から3月3日まで

とりあえず現地行ってきます!!

砂流恵介(Keisuke Sunagare), @nagare0313
2018年2月25日, 午後03:30 in pokemongo
277シェア
0
229
0
48

連載

注目記事

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

View

2月26日から3月3日まで、台湾の嘉義(かぎ)県が主催する「嘉義ランタンフェスティバル」にて「Pokémon GO Safari Zone 嘉義ランタンフェスティバル」が開催されます(日時は現地時間ですが、台湾と日本は1時間差なので、予定日としては変わりません)。

鳥取で開催された「Pokémon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」に続くアジアでのイベントに、参加を悩んでいる方もいらっしゃると思います。何を隠そう筆者もその一人だったわけですが、とある情報を掴み、台湾行きの航空券を押さえて参加を決めました。そのキッカケになったのが、後述する嘉義県知事のフェイスブック投稿です(記事内で和訳を掲載)。

この記事では、ポケモンGO 台湾イベントに行くか悩んでいる方へ、あと押しとなるような情報を紹介していきます。

イベントで出るポケモンに関して県知事がコメント


ポケモンGOの開発運営元であるナイアンティックの公式情報によると、ランタンフェスティバルの会場となる嘉義県朴子(ぼくし)市全体で、午前7時からミニリュウ、バリヤード、ガーディ、午後5時頃からはチョンチー、ランターンなどのポケモンが大量発生するとのこと。

公式情報ではここまでしかコメントされていませんが、ポケGOのヘビートレーナーが気になるのは「公式画像(本記事のタイトル)の右端にに写りこんでいる『アンノーン』は出るのか?」だと思います。

過去を振り返れば、横浜、鳥取でのイベントでは、同じく公式からの案内はなかったものの、画像に写りこんでいたアンノーンが大量に出てきました。ちなみに、このときに出てきたアンノーンは、横浜はY・O・K・H・A・M(YOKOHAMA)、鳥取はS・A・K・Y・U(SAKYU)と、地名や場所にちなんだ種類が出ています。


▲画像は鳥取イベントで出たアンノーン


今回もおそらく出るとは思いますが、どのアルファベットなのかが気になるところ。筆者が情報収集をしていると、嘉義県知事のフェイスブック投稿を見つけました。



嘉義県知事の投稿を、台湾に留学して中国ともビジネス経験もある友人に翻訳してもらったところ、アンノーンは、「嘉義恭喜發財(嘉義の発展を祝おう!)」のキャッチフレーズを元にした、「嘉:CHIA 義:YI 恭:Gong 喜:Xi 發:Fa 財:Cai」(C・H・I・A・Y・I・G・X・F・C)が出るとのこと。

横浜のように文字の重複を除くとすれば、C、H、I、A、Y、G、X、Fの8種類となりそう。さらに、金色のコイキングの出現率も高めだそうです。

ちなみに、アンノーンやコイキングの情報は、台湾ランタンフェスティバルの公式ページでもアナウンスされています。


また、台湾といえば、日本では沖縄など限られた場所にしか出ない場所限定ポケモン『サニーゴ』が出る場所でもあります。
サニーゴがゲットできる可能性がある点と、大量のアンノーンがゲットできる点――とくに"X"は珍しいはずなので(日本でXがつく地名は珍しいでしょうし)――これだけでもイベントに行く価値はあるのではないかと思います。


――以下、県知事の投稿を和訳――

張花冠(小花)縣長

台湾ランタンフェスティバル×ポケモンGO 夢のコラボ
2月26日から3月3日
AM9:00-PM5:00(更新) レアキャラ出現時間

嘉義(地名)

ポケモンGOと嘉義がコラボしてランタンフェスティバルを開催します。
開催期間内はヨーロッパではごく稀に出現するバリヤードを捕まえられるだけじゃなく、「嘉義恭喜發財(嘉義の発展を祝おう!)」のキャッチフレーズの元「嘉:CHIA 義:YI 恭:Gong 喜:Xi 發:Fa 財:Cai」から "C""H""I""A""Y""I""G""X""F""C" のアンノーンが見つかります!

旧正月のお祝も兼ねて、金色のコイキングの出現率も高め:コイキングはアメを集めると赤いギャラドスに進化します!
さらに夜になるとランタン区内でチョンチーも出現!ランタンフェスティバルの雰囲気を満喫してね!


――

筆者は「Pokémon GO Safari Zone 嘉義ランタンフェスティバル」の初日に行く予定です。正直なところ、ポケGOのイベントは、行ってみないと現地の回線が安定しているかといった点や、本当にアンノーンは出るのかといった点など、わからない部分も多いのが実情。
もちろん参加後は、レポートを掲載したいと思います。

当日現地に行かれる方は、会場でお会いしましょう!!

277シェア
0
229
0
48

Sponsored Contents