Sponsored Contents

cp+2018の最新記事

Image credit:
Save

動画:瞳にキャッチライト、スマホ自撮り派向け「LED Light Beauty」 at CP+2018

自撮りだけでなく、綺麗に撮りたい方にもオススメ

わっき(Digital Wackys), @d_wackys
2018年3月2日, 午後10:00 in Cp+2018
80シェア
0
37
0
43

連載

注目記事



Engadgdet 日本版 YouTubeチャンネルより。CP+2018のLPLブースで見つけたLEDリングライト「LED Light Beauty」を紹介します。

以前からスマートフォンにクリップで挟むタイプの商品はありましたが、照明としては充分機能するものの、小さすぎて瞳にキャッチライトが入るほどではありませんでした。キャッチライトを入れようと思うと大型のプロ機材が必要となり、なかなか個人が気軽に利用できるものではなかったんですよね。

LED Light Beautyは今までなかったその中間のサイズで、リングライト内の中央のホルダーにスマホを固定して使用します。これだけの大きさがあればキャッチライトが入り瞳がキラキラ輝くと同時に、顔に変な影ができずにキレイな美肌で撮影することができますね。


LEDライトは暖色系と寒色系が二重に配置されており、ダイヤルでそれぞれ独立して調光が可能。好みの色温度で使用できます。本体にバッテリーは内蔵しておらず、モバイルバッテリーやコンセントからのUSB給電となります。付属のアームで固定して使えるので、自宅などからライブ配信する方にはもってこいの商品ではないでしょうか。

このアームを取り外せば三脚に固定することもできますし、付属のホットシュー自由雲台で一眼レフカメラに取り付けての使用も可能。人を綺麗に撮りたい方にもオススメです。


情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

関連キーワード: cp+2018
80シェア
0
37
0
43

Sponsored Contents