Sponsored Contents

Tipsの最新記事

Image credit:
Save

iPhoneのSpotlight検索に隠れた便利機能?検索ワードの意味もサクッと調べられる:iPhone Tips

ボキャブラリーを増やそう

神戸紅実子(KUMIKO KAMBE、ゴーズ)
2018年3月7日, 午後12:30 in Tips
129シェア
0
41
0
88

連載

注目記事

追記:ついに発売「Echo Show」レビュー、『見えるスマートスピーカー』に感じたポテンシャルと物足りなさ

追記:ついに発売「Echo Show」レビュー、『見えるスマートスピーカー』に感じたポテンシャルと物足りなさ

View

新聞や雑誌でわからない言葉を見つけたら、iPhoneの「Spotlight検索」が便利。「辞書」という項目から、その言葉の意味がわかります。英語の検索にも対応しているので、勉強や旅行中にも活用できるでしょう。

Gallery: Spotlight検索の「辞書」で言葉の意味を調べる | 5 Photos

5

Spotlight検索で言葉の意味を調べよう

「Spotlight検索」とは、検索ボックスに入力したキーワードを元に、iPhone内のメッセージやメール、連絡先などの情報を検索できる機能です。検索ボックスは、画面の中央を下方向にスワイプすると、表示できます。今回は、このSpotlight検索に搭載されている「辞書」機能を使って、言葉の意味を調べる方法を紹介します。

まずは、画面の中央を下方向にスワイプし、検索ボックスに調べたい言葉を入力してください。


▲画面の中央を下方向にスワイプ(左)。検索ボックスに言葉を入力し、「検索」をタップする(右)

検索結果が表示されました。画面をスクロールし、「辞書」の項目をタップしましょう。言葉の詳しい意味を表示できます。


▲「辞書」をタップ。調べた言葉によっては「表示を増やす」をタップして英訳を確認することもできる(左)。言葉の意味を表示できた(右)

なお、検索ボックスに英単語を入力し、その意味を調べることも可能です。英字新聞や洋書を読んでいるときに活用しましょう。


▲英単語を調べると、「辞書」にその意味が表示されるのでこれをタップ(左)。詳しい意味が表示された(右)

Spotlight検索の「辞書」機能は、オフライン時にも活用可能。海外旅行中、わからない言葉をとっさに調べるときにも役立ちます。


▲「辞書」はオフラインでも利用できる


関連キーワード: iphone, iphone tips, tips
129シェア
0
41
0
88

Sponsored Contents