Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

Google Homeが位置情報に基づくリマインダーの設定に対応。ただし英語のみ

「スーパーで牛乳を買うとリマインドして」が可能に

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年3月16日, 午後02:00 in google
71シェア
0
71
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

米国では昨年9月に追加されたGoogle Home経由での音声によるリマインダー機能。日本語でも昨年末辺りから使えるようになっています。

「OK Google、明日の9時、チケットを予約するとリマインドして」と指示すると、9時になるとスマートフォンに通知が出て、やることを思い出させてくれる便利な機能です。なお、Google Homeからは特に通知はありません。

そのリマインダー機能に位置情報に基づいてリマインドする機能が追加されました。例えば、「スーパーマーケットで牛乳を買うとリマインドして」と指示すると、次にスーパーマーケットに行ったときにスマートフォンに「牛乳を買う」と通知がくるといった具合です。

なお、iPhoneを利用している場合でも、Googleアシスタントアプリをインストールすれば、リマインダーの通知を受け取ることができます。

残念ながら当面英語でのみの対応となるようですが、日本でもGoogle Homeの言語設定を英語に変更すれば、場所を含めてリマインダーの設定が可能でした。

使いこなせれば非常に便利な機能だけに、日本語でも利用可能になることを期待したいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

71シェア
0
71
0
0

Sponsored Contents