Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

目的地までのルートがロック画面でスマートに確認できるって知ってた?:iPhone Tips

次にどの電車に乗るか、がすぐわかる

神戸紅実子(KUMIKO KAMBE、ゴーズ)
2018年4月10日, 午後02:30 in iphone
269シェア
37
69
0
163

連載

注目記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Kiyoshi Tane, 19 時間前
View
ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中
12

ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中

View

人気記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Kiyoshi Tane, 19 時間前
View
ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中
12

ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中

View

はじめて訪れる場所に行くときは、到着するまでの経路をマップアプリで何度も確認しますよね。しかし、確認のたびにアプリを開くのは面倒なものです。また、うっかりアプリを閉じると、それまでの経路を最初から調べる必要があります。

そんなときは「Googleマップ」で調べた経路を、iPhoneのロック画面から確認する方法が便利です。アプリを閉じても検索結果が表示され続けるので、目的地に着くまでわずらしい思いをせずに済みます。

Gallery: iPhoneのロック画面から経路を確認する方法 | 4 Photos

4

ウィジェットに「Google ルート案内」を追加する

iPhoneのロック画面から経路の検索結果を調べるには、「ウィジェット」を利用します。ウィジェットは、ロック画面かホーム画面の1ページ目を右方向にスワイプすると表示できる画面のこと。アプリの機能の一部を、アプリを開かずに確認できるのが特徴です。

ここでは、ウィジェットにGoogleマップで検索した経路を表示する方法を紹介します。まずは、ロック画面を右方向にスワイプし、ウィジェット画面を下にスクロールして「編集」をタップしましょう。次に、「Google ルート検索」で「+」をタップし、「完了」をタップします。


▲ロック画面かホーム画面を右方向にスワイプし、ウィジェットを表示する。次に、「編集」をタップ(左)。「Google ルート検索」で「+」をタップし、「完了」する(右)

ウィジェットから経路を確認する

次に、Googleマップで目的地までの経路を検索しましょう。アプリを開き、画面右上にある矢印のアイコンをタップし、出発地と目的地を入力します。ここでは、電車での経路を検索しました。検索結果の一覧から、自分が取りたい経路を選択したら、アプリでの作業は終了です。

▲Googleマップを開き、画面右上にある矢印のアイコンをタップ。出発地と目的地する。ここでは、電車での経路を調べるので、電車のアイコンをタップした。次に、経路を選択(左)。目的地までの経路が表示された(右)

再びウィジェットを開くと、「Google ルート案内」に先ほど検索した経路が表示されていることがわかります。

ここには、目的地までの経路が1行程ごとに表示されています。右側にある「Λ」と「∨」をタップすることで、前の行程に戻れたり、次の行程を確認したりできます。今回は電車でのルートを検索したので、電車の発車時間や路線、乗車時間も確認可能です。


▲「Google ルート案内」に目的地までの経路が表示された。経路の行程を戻ったり進めたりするには、矢印のアイコンをタップする

関連キーワード: google, iphone, iphone tips, tips
269シェア
37
69
0
163

Sponsored Contents