Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

目的地までのルートがロック画面でスマートに確認できるって知ってた?:iPhone Tips

次にどの電車に乗るか、がすぐわかる

神戸紅実子(KUMIKO KAMBE、ゴーズ)
2018年4月10日, 午後02:30 in iphone
273シェア
37
69
0
167

連載

注目記事


はじめて訪れる場所に行くときは、到着するまでの経路をマップアプリで何度も確認しますよね。しかし、確認のたびにアプリを開くのは面倒なものです。また、うっかりアプリを閉じると、それまでの経路を最初から調べる必要があります。

そんなときは「Googleマップ」で調べた経路を、iPhoneのロック画面から確認する方法が便利です。アプリを閉じても検索結果が表示され続けるので、目的地に着くまでわずらしい思いをせずに済みます。

Gallery: iPhoneのロック画面から経路を確認する方法 | 4 Photos

4

ウィジェットに「Google ルート案内」を追加する

iPhoneのロック画面から経路の検索結果を調べるには、「ウィジェット」を利用します。ウィジェットは、ロック画面かホーム画面の1ページ目を右方向にスワイプすると表示できる画面のこと。アプリの機能の一部を、アプリを開かずに確認できるのが特徴です。

ここでは、ウィジェットにGoogleマップで検索した経路を表示する方法を紹介します。まずは、ロック画面を右方向にスワイプし、ウィジェット画面を下にスクロールして「編集」をタップしましょう。次に、「Google ルート検索」で「+」をタップし、「完了」をタップします。


▲ロック画面かホーム画面を右方向にスワイプし、ウィジェットを表示する。次に、「編集」をタップ(左)。「Google ルート検索」で「+」をタップし、「完了」する(右)

ウィジェットから経路を確認する

次に、Googleマップで目的地までの経路を検索しましょう。アプリを開き、画面右上にある矢印のアイコンをタップし、出発地と目的地を入力します。ここでは、電車での経路を検索しました。検索結果の一覧から、自分が取りたい経路を選択したら、アプリでの作業は終了です。

▲Googleマップを開き、画面右上にある矢印のアイコンをタップ。出発地と目的地する。ここでは、電車での経路を調べるので、電車のアイコンをタップした。次に、経路を選択(左)。目的地までの経路が表示された(右)

再びウィジェットを開くと、「Google ルート案内」に先ほど検索した経路が表示されていることがわかります。

ここには、目的地までの経路が1行程ごとに表示されています。右側にある「Λ」と「∨」をタップすることで、前の行程に戻れたり、次の行程を確認したりできます。今回は電車でのルートを検索したので、電車の発車時間や路線、乗車時間も確認可能です。


▲「Google ルート案内」に目的地までの経路が表示された。経路の行程を戻ったり進めたりするには、矢印のアイコンをタップする

関連キーワード: google, iphone, iphone tips, tips
273シェア
37
69
0
167

Sponsored Contents