Sponsored Contents

Tipsの最新記事

Image credit:
Save

自宅まであと何分?正確に知りたいならGoogleマップのウィジェットを使おう:iPhone Tips

「もうすぐ着くよ!」がより正確になります

神戸紅実子(KUMIKO KAMBE、ゴーズ)
2018年4月18日, 午後12:50 in Tips
26シェア
0
26
0
0

連載

注目記事


自宅で家族が自分の帰りを待っているときや、職場で急ぎの案件が発生したときなど、自分があと何分でそこに着くか正確に伝えられると、相手をやきもきさせずに済みます。

iPhoneのウィジェットにGoogleマップの機能の一部を表示すれば、あらかじめ自宅や職場の住所を設定することで、現在地から目的地までの所要時間を確認できます。わざわざアプリを開かなくても、おおよその所要時間や電車の出発時間などが、ひと目でわかるのが特徴です。

Gallery: 目的地までの所要時間を一発で知る方法 | 4 Photos

4

ウィジェットに「Google 移動所要時間」を追加

目的地までの所要時間を知るには、ウィジェットにGoogleマップの機能を追加する必要があります。ウィジェットとは、ロック画面やホーム画面を右方向にスワイプすると表示できる画面のことで、アプリを開かなくても、その機能の一部を確認できます。

ここでは、このウィジェットに「Google 移動所要時間」という機能を追加します。ロック画面を右方向に追加して、「編集」をタップしましょう。「Google 移動所要時間」で「+」をタップし、「完了」をタップしてください。


▲ウィジェット画面を下にスクロールし、「編集」をタップ(左)。「Google 移動所要時間」で「+」をタップし、「完了」をタップするとウィジェットに「Google 移動所要時間」を追加できる(右)



自宅や職場の住所を登録する

次に、自宅や職場の住所をGoogleマップに登録します。再びウィジェットを表示し、「Google 移動所要時間」から「自宅を追加」か「職場を追加」をタップしましょう。Googleマップが起動し、「マイプレイス」画面が表示されるので、ここに住所を登録します。


▲ウィジェットの「Google 移動所要時間」で「自宅を追加」か「職場を追加」をタップ。ここでは「自宅を追加」を選んだ(左)。「住所を設定しましょう」をタップし、住所を入力する(右)

自宅や職場の住所を登録し終えたら、アプリでの作業は終了です。なお、ここで登録した住所を変更するには、アプリを開いたあとに画面左上にある3本線のアイコンをタップし、「マイプレイス」をタップしましょう。登録済みの住所の右横にある「...」をタップし、「自宅を編集」か「職場を編集」をタップすると、住所の編集画面が表示されます。



目的地までの所要時間経路を確認

ウィジェットを開き「Google 移動所要時間」を確認すると、現在地から自宅までの所要時間が表示されていることがわかります。電車のアイコンをタップすると、最寄り駅から電車が発車する時間が、車のアイコンをタップすると、どの道路を経由すればよいか、などがわかります。

また、電車と車いずれの経路でも、該当の項目をタップするとGoogleマップが起動し、詳しい経路を確認できます。


▲電車のアイコンをタップすると、所要時間と一緒に最寄り駅から電車が出発する時間がわかる(左)。車のアイコンをタップすると、経由する道路が表示される(右)




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: google maps, iphone, iphone tips, tips
26シェア
0
26
0
0

Sponsored Contents