Sponsored Contents

Mobileの最新記事

Image credit:
Save

1999年の今日、ドコモのDoccimo端末「SH811」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年4月19日, 午前05:30 in Mobile
61シェア
0
61
0
0

連載

注目記事

4月19日は「飼育の日」。日本動物園水族館協会が2009年に制定しました。「し(4)い(1)く(9)」の語呂合わせから。この日の前後となる週末には、全国の動物園・水族館などで、飼育の日にちなんだイベントが開催されています。

過去のできごとで気になったのは、ドコモのDoccimo(ドッチーモ)端末「SH811」発売(1999年)。PDC方式のmovaとPHSの両方に対応した端末で、これ1台でどちらの回線でも電話が使えるというものでした。エリアの広い携帯電話、高音質で通話できるPHSの2つが使えるというのがメリットでしたが、料金プランは携帯、PHSの両方かかることもあり、何らかの理由で携帯とPHSを両方持たなくてはならない、という人でない限りメリットが少なかった端末です。個人的には、携帯へと乗り換える際の問題となっていた電話番号変更が起こっても大丈夫なよう、両方受信できるように作った端末、といった印象があります。ちょうど直前の1998年12月にNTTパーソナルをドコモが引き取ったこともあって、そんな勘繰りをしてしまうわけで。

もうひとつ気になったのは、ソニーの「PlayStation Suite」開発者向けSDKの一般公開(2012年)。開発用ツールの類は会社が契約して提供してもらうというのが一般的でしたが、β版とはいえ、一般公開したということに驚きました。これで、個人開発者がPS Vitaで動くアプリを色々作ってくれれば、スマホに押されていた携帯ゲーム機もだいぶ変わるのでは......と思っていたのですが、期間終了後は年間99ドルのライセンスが必要とのことで、個人開発者にはあまり響かなかった気がします。インディーズゲームのプラットフォームとして、うまく盛り上がってくれたらよかったのですが。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

eSportsが2022年アジア大会のメダル種目に決定、「新形態スポーツの急速な人気拡大を反映するため」


アジアオリンピック評議会が、2022年のアジア競技大会でeSportsを種目に加えると発表した、という話題です。遅れながらも日本でも少しずつ知名度が上がり始めたeSports。海外では高額賞金の大会も数多く開催され、競技人口が大きく増えてきている種目です。ゲームといえばプレイして楽しむというのが普通の考えかと思いますが、厳格なルールがあり、プレイの実力によって勝敗が決まるという意味では、他のスポーツ種目となんら変わりません。また、単純にゲーム実況が人気あるように、うまい人のプレイは観戦しているだけでも楽しめます。eSportsがもっと身近なものになることに期待したいですね。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: doccimo, docomo, Mobile, today
61シェア
0
61
0
0

Sponsored Contents