Sponsored Contents

iphone tipsの最新記事

Image credit:
Save

iPhone Xのアニ文字はLINEで送れます。動画になるのでAndroidにも:iPhone Tips

動画となるため、相手のデータ容量にも配慮しましょう

82シェア
15
67
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

iPhone Ⅹの「メッセージ」では、自分の顔の動きと声をアニメーションに反映させられる「アニ文字」を作成できます。

アニ文字の送受信は「メッセージ」独自の機能と思いきや、実はLINEにも送れるってご存知でしょうか? LINEに送信したアニ文字は、トーク画面で動画として再生できます。声と表情をシンクロさせ、あたかもキャラクターが自分の声でしゃべっているかのような様子を、LINEでも楽しみましょう。

さらに動画に変換されるため、アニ文字非対応のiPhoneやAndroidスマホにも送信が可能です。

Gallery: LINEでiPhone Ⅹのアニ文字を送る方法 | 5 Photos

5

アニ文字を作る

LINEにアニ文字を送信するには、まず「メッセージ」アプリでアニ文字を作成・送信します。「メッセージ」アプリでトーク画面を開いたら、アニ文字のアイコンをタップしてください。

使用するアニメーションを選び、録画ボタンを押して自分の表情と声を反映させます。撮影が済んだら、矢印のアイコンをタップして送信しましょう。


▲「メッセージ」でトーク画面を開き、アニ文字のアイコンをタップ。アニメーションを選択し、録画ボタンをタップ。表情の撮影と声の録音を開始する(左)。録画が終了したら、矢印のアイコンをタップして送信(右)

これでアニ文字を送信できました。LINEにアニ文字を送るには、送信したアニ文字を選択し、共有アイコンをタップ。次に「LINE」を選択して、送信先を選びます。


▲送信したアニ文字をタップ(左)。左下にある共有アイコンをタップする(右)

▲「LINE」をタップ(左)。「送信先」をタップして、LINEの友だちを選択したら、「送信」をタップする(右)

アニ文字をLINEで再生してみよう

アニ文字はLINEのトーク画面で動画として再生できます。動画そのものをタップして送信しましょう。


▲トーク画面にアニ文字が表示された。再生するには動画をタップ(左)。動画が再生された(右)


このようにアニ文字はメッセージアプリから「共有」を使うことで、LINE経由で送れます。ただし、動画として送信されるため、容量はそれなりに大きくなります。受信相手のデータ容量のことも配慮して、要点となるポイントで使うのがよいでしょう。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: animoji, apple, ios, ios 11, iphone, iphone tips, iphoneX, line, tips
82シェア
15
67
0

Sponsored Contents