Sponsored Contents

Servicesの最新記事

Image credit:
Save

Spotify、無料モバイルユーザーにオンデマンド再生を開放。15本のプレイリストから自由に再生可能に

🎧🎵🎶

Munenori Taniguchi
2018年4月25日, 午前06:45 in Services
241シェア
55
88
0
98

連載

注目記事

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

View
Spotifyが新しいモバイルアプリを公開し、無料ユーザーにオンデマンド再生を開放しました。これまで、モバイルユーザーはシャッフル再生しか提供されていませんでしたが、新しいSpotifyの無料プランでは再生履歴によってパーソナライズされる15本のプレイリストから自由に楽曲を選んで聞くことが可能になります。



無料プランで聴けるプレイリストには合計で約750曲、およそ40時間ぶんの音楽が提供されます。15本のなかには日々更新されるDaily MixやRelease Radarといったプレイリスト、リコメンデーションによるユーザー作成のプレイリストも含まれるため、ユーザーは毎日なにかしら新しい音楽に触れることができるはずです。



また、モバイルデータ通信量に制限があったり通信速度が得られない環境のユーザーへの対応として、Data Saverモードを用意。これを"オン"にすることで従来より通信量を75%も削減できるとのこと。ただ、通信量を減らすには音楽のビットレートを下げなければならないはずで、ある程度の音質低下は受け入れる必要がありそうです。

Spotifyの製品開発担当VP、Babar Zafar氏は新しい無料プランの発表にあたり「これはSpotifyの進化の始まりであり、私たちは顧客のニーズを反映すべく改善を継続します」とコメントしました。

収益化という観点から見れば、無料プランを充実するよりも有料プランに力を入れるほうが良いはずです。しかし、Spotifyは現在の有料ユーザーの60%が、最初は無料ユーザーだったと説明します。まずはSpotifyの楽しさを知ってもらうために、無料プランは依然として最善の機会となります。そして、その充実が有料プランへの移行の可能性をひきあげることになるとSpotifyは考えています。

Apple Musicは、この夏ごろまでには有料ユーザー数でSpotifyに追いつくとも予想されています。Spotfyは無料プランを最大限に活用して、リードを維持したい構えと言えるでしょう。

無料ユーザー向け機能をアップデートしたiOS版およびAndroid版Spotifyアプリは今後数週間のうちに提供されます。

241シェア
55
88
0
98

Sponsored Contents