Sponsored Contents

detroitの最新記事

Image credit:
Save

PS4『Detroit: Become Human』体験版配信。『HEAVY RAIN 心の軋むとき』はPS Plusで無料

東西線 - 丸ノ内線

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年4月27日, 午後11:30 in Detroit
43シェア
5
38,"likes":26
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


ソニーが強烈にプッシュするSFノワール大作、PS4『Detroit: Become Human』(デトロイト: ビカム・ヒューマン)の体験版配信が始まりました。

三人の主人公のひとり、アンドロイド犯罪を追うために造られたアンドロイド捜査官コナーとして、少女を人質に立て籠もった暴走アンドロイドとの交渉に臨むチャプターを体験できます。




『デトロイト: ビカム・ヒューマン』は、『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』などで知られるフランスのスタジオ Quantic Dream が開発したアドベンチャーゲーム。

物語は人間そっくりの労働用アンドロイドが普及した2038年のデトロイトを舞台に、感情や自由意志に目覚め人間に叛逆するアンドロイド「変異体」を巡るSFノワールです。

主人公はとあるきっかけから自由意志に目覚め革命を率いるマーカス、少女を連れ人間の暴力から逃亡するカーラ、変異体の犯罪を追う捜査員コナーという三体のアンドロイドたち。

ゲームは主人公ごとの短いチャプターに分かれており、プレーヤーは主人公キャラクターを三人称視点で動かしながら物語を進めます。

基本はうろうろ歩き周囲をスキャンしてフラグを立ててゆくクラシックな「アドベンチャーゲーム」ですが、ときには激しいアクションや、不意の反応を試されることもあります。



最大の特徴は、プレーヤーの選択により物語が大きく変化する「オープンシナリオ」システム。分かりやすい選択肢で分岐を選ぶ場合だけでなく、以前にとった行動で選択できる範囲が増えるなど、さまざまな条件で物語が変化します。

開発元Quantic Dreamの創業CEOであり脚本を執筆したデヴィッド・ケイジ氏によると、今作のシナリオは「2000ページ以上」、進行管理に使われる変数は1600以上。

なかには主人公が死亡するルートもありますが、3人全員が死亡しないかぎり、残された主人公の立場で物語が進みます。

分岐があるアドベンチャーゲームはフラグ探しやリプレイが面倒になり、せっかく用意された別ルートも見ないままになってしまうこともありがちですが、デトロイトではチャプターごとに常にフローチャートを確認でき、どこに手がかりがあったのか、別ルートの数などが視覚的に分かるシステムが特徴です。



開発者デヴィッド・ケイジ氏によれば、過去の作品では多数のルートのうち一部しか見ていないのに「だいたい分かった」と考えるプレーヤーが多いことが判明したため、まだ辿っていない分岐の広さを見せるためにフローチャートを用意したとのこと。

フローチャートを頼りに分岐を埋めてゆくことでポイントを稼ぎ、コンテンツをアンロックする遊び方も用意しています。

またアドベンチャーゲームの多くでプレイ時間の大半を占める「うろうろしてフラグがないか調べる」作業も、手がかりをハイライト表示するアンドロイドのスキャン能力で若干軽減しています。

ゲームの詳しい解説や、序盤数チャプターのファーストインプレッションはこちらをどうぞ。

PS4『Detroit: Become Human』序盤レビュー。膨大な選択肢で紡ぐ近未来SF大作



配信が始まった無料体験版では捜査アンドロイドのコナーの立場で、暴走アンドロイドを相手に人質開放を交渉するチャプターが遊べます。

わずか1チャプターであっという間に終わるものの、フローチャートを手がかりに初見では見つからなかった手がかりを発見したり、まったく別の結末を辿る特徴は体験可能です。

Detroit: Become Human 体験版 | 公式PlayStation™Store 日本




プレイステーションストアでは本作のデヴィッド・ケイジが執筆した前作、『HEAVY RAIN - 心の軋むとき -』のPS4リマスター版も配信中。PS Plusに加入していれば、5月8日までフリープレイで入手できます。ライブラリに追加しておけば、来月以降もPS Plus加入期間ならずっと遊べます。

HEAVY RAIN -心の軋むとき- PS Store

ヘビーレインは複数の主人公で複雑に分岐するシステムが共通しているものの、物語的にはつながりのない作品。デトロイト体験版でQuantic Dreamの分岐アドベンチャーが気になったというかたは、5月25日のデトロイト本編発売まで同じ作者の予習をしておくのも良いかもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

43シェア
5
38,"likes":26
0

Sponsored Contents