Sponsored Contents

gmailの最新記事

Image credit:
Save

iPhoneの「メモ」とGmailを同期すると? メール作成画面からメモの内容を確認できる:iPhone Tips

「メモ」に保存して「Gmail」でも確認できる!

神戸紅実子(KUMIKO KAMBE、ゴーズ)
2018年5月3日, 午前10:00 in Gmail
224シェア
62
162,"likes":129
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

仕事でもプライベートでも利用する機会の多い「Gmail」。実は、iPhoneの「メモ」アプリと同期すると、「メモ」で記録した内容をGmailの画面上に表示できるってご存知でしたか?

思いついたことを「メモ」アプリに保存し、Gmailでも確認できるようにすれば、タスクのやり忘れも防げるでしょう。

Gallery: Gmailで「メモ」に保存した内容を確認しよう | 5 Photos

5

「メモ」とGmailを同期する

まずは、iPhoneの「メモ」アプリとGmailを同期しましょう。「設定」を開き、「アカウントとパスワード」をタップ。「Gmail」をタップしたら、「メモ」のスイッチをオンにしてください。


▲「設定」を開き、「アカウントとパスワード」 「Gmail」の順にタップ(左)。「メモ」のスイッチをタップしてオンにする(右)

これで、「メモ」アプリとGmailを同期できました。「メモ」を開くと、「Gmail」というフォルダが作成されているのがわかります。Gmail内で確認したいメモは、この「Gmail」フォルダに作成しましょう。


▲「メモ」を開き、「Gmail」内のフォルダをタップ(左)。メモを作成し、「完了」をタップする(右)

Gmailに「メモ」が反映される

「メモ」で作成したメモを、Gmailで確認してみましょう。「メモ」とGmailを同期すると、Gmailのデスクトップ画面に「Note」という項目が追加されるので、これをクリック。次の画面で、「メモ」アプリで作成したメモを表示できます。


▲Gmailのデスクトップ画面を開き、「Note」をクリック。「メモ」アプリの「Gmail」フォルダに作成したメモが表示された

なお、「Gmail」アプリをインストールしている場合は、iPhoneでもメモを確認できます。「Gmail」を開き、画面左上にある3本線をタップしたあと、メニューから「Note」を選択してください。


▲「Gmail」を開き、「メニュー」を表示。「Note」をタップする(左)。「メモ」に保存した内容が表示された(右)


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: gmail, iphone, iphone tips, tips
224シェア
62
162,"likes":129
0

Sponsored Contents