Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:
Save

新スマホ「OnePlus 6」はガラス製バックパネル搭載?実機画像が流出か

もっと高級風味

68シェア
4
64
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


中国OnePlusは2018年5月16日に新型スマートフォン「OnePlus 6」を発表しますが、その本体の実機画像とされる画像がインターネット上に登場しています。本体背面にガラス製のバックパネルが採用されるなど、本体の高級感にもこだわった端末になるようです。

中国語サイトのitHomeに掲載された画像を見ると、本体背面にデュアルカメラや指紋認証センサーを搭載していることが確認できます。また背面にガラス製バックパネルを採用するとすればワイヤレス充電への対応にも期待したいところですが、その可否については残念ながら確信の持てる情報が出ていません。



そして以前にOnePlusが公式に明かしたように、ディスプレイ上部にはカメラやスピーカーを搭載した「ノッチ」が存在します。

ノッチの採用は今やAndroidスマートフォンでは当たり前のものとなった感がありますが、OnePlus 6のノッチはサイズがかなり小さく、画面の見やすさにもあまり影響を与えていない印象。さらに、画面上下に黒帯を表示して仮想的にノッチを見えなくすることもできるようです。

OnePlus 6についてはどういうわけか公式にスペック情報が明かされており、プロセッサにSnapdragon 845、RAMは8GBで内蔵ストレージは256GBを搭載し、開発チーム「Team FSE」によるチューニングが実施される予定です。ただし上の画像ではRAM容量が6GBと表示されていることから、バリエーションとしてスペックを抑えた下位モデルも存在するのかもしれません。

また、OnePlus 6では4月27日に公開された新作映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』とのコラボレーションも予定されています。ただしこちらはインド地域向けの端末となっており、他の地域でコラボモデルが入手できるかどうかは不明。

OnePlusの端末は世界市場でもかなり評判が高いことから、そろそろ日本地域への投入も期待したいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: The Verge
Source: itHome
関連キーワード: android, OnePlus, oneplus6, smartphone
68シェア
4
64
0

Sponsored Contents