Sponsored Contents

softbankの最新記事

Image credit:
Save

ターゲットは「肉体改造」──ソフトバンク、SIM入り『スマート体組成計2』発表

体組成を見える化

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年5月10日, 午前10:30 in Softbank
123シェア
31
47
0
45

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View

ソフトバンクは、体重などをスマホに自動アップロードする「スマート体組成計2」を発表しました。セイコーソリューションズ製。2018年7月下旬以降に発売予定です。

「スマート体組成計2」は、SIMを内蔵した通信機能付きの体組成計です。2014年に発売した「スマート体組成計」の後継にあたる製品となります。

ターゲットは20〜30代の肉体改造やダイエット、美容を志す男女だといい、乗って降りるだけで、体重を自動的にサーバーにアップロード。スマホを通じて、体重や体組成の変化を可視化することができます。

測定できるのは「体重」「体脂肪率」「BMI」「基礎代謝」「内臓脂肪レベル」「身体年齢」「骨レベル」「骨格筋レベル」「水分量」の9項目です。

また、ユニークなのが体重の測り忘れ防止機能です。体重計に乗ると鳴動が止まる目覚ましアラーム機能を搭載するほか、毎日測定することで、画面上に表示されるキャラクターが成長していく「いきもの育成ゲーム」を搭載します。

SIMを内蔵することもあり、スマート体組成計専用の通信プランを用意します。
関連キーワード: softbank
123シェア
31
47
0
45

Sponsored Contents