Sponsored Contents

nokiaの最新記事

Image credit:
Save

Nokia X6正式発表。狭額縁画面と2眼カメラ、SD636で約2万3000円からの中国向けスマホ

ノキアもノッチに参戦

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
2018年5月18日, 午前07:00 in nokia
204シェア
22
110
0
72

連載

注目記事


ノキアブランドの端末を開発・製造しているHMD Globalは、新型Androidスマートフォン「Nokia X6」を中国市場向けに発表しました。ノッチデザインやデュアルカメラなど今時のデザインと機能を取り入れながら、価格はSnapdragon 636搭載/RAM 4GB/内蔵ストレージ 32GBモデルが約2万3000円と、非常にお買い得感の高い端末に仕上がっています。

Nokia X6の最大の特徴は、ノッチ付きの5.8インチ/FHD解像度全画面ディスプレイを搭載していることでしょう。画面アスペクト比は19:9と縦長で、ゴリラガラス製の縁がカーブした2.5Dガラスが採用されています。


背面には片方が1600万画素のカラーセンサー、もう片方は500万画素のモノクロセンサーによるデュアルカメラを搭載。前面カメラは1600万画素で、どのカメラレンズもF値2.0となっています。またHDR撮影やAI(人工知能)による画質調整、さらには前後カメラでの同時撮影も可能です。

端末スペックに目を向けると、プロセッサにはSnapdragon 636を搭載し、RAMは4GB/6GBで内蔵ストレージは32/64GB。バッテリー容量は3060mAhで、USB Type-Cコネクタを搭載。OSにはAndroid 8.1 Oreoが採用されています。



Nokia X6ではブラック、ブルー、シルバーの3色が登場し、価格はRAM 4GB/内蔵ストレージ 32GBモデルが1299元(約2万3000円)、RAM 6GB/内蔵ストレージ 64GBモデルが1699元(約3万円)で、中国市場へと投入されます。また今回のNokia X6以外にも、ノキアはハイエンドスマートフォン「Nokia X」を準備していると噂されています。そちらも楽しみにしておきましょう。


Source: 9to5Google
関連キーワード: android, nokia, smartphone, smartphones
204シェア
22
110
0
72

Sponsored Contents