Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2011年の今日、3D液晶搭載&3D写真の撮影もできる「AQUOS PHONE SH-12C」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年5月20日, 午前05:30 in today
87シェア
0
50
0
37

連載

注目記事

5月20日は成田空港が開港した日。1978年のことです。羽田空港の拡張では今後の航空機需要に対応できないことから建設されました。

過去のできごとで気になったのは、ドコモの「AQUOS PHONE SH-12C」発売(2011年)。3D表示が可能な4.2インチの540×960ドット液晶、800万画素のツインカメラによる3D撮影が目玉となるAndroidスマホです。用途は違うとはいえ、ある意味最近流行のデュアルカメラ搭載機の先取りでしょうか。この頃になるとワンセグ、おサイフ、赤外線通信など、いわゆる日本向け機能が当然のように搭載されるようになっています。ちなみにこの頃はまだFOMA(3G)。Xi(LTE)対応機が登場するのは、2011年冬モデルからです。

もうひとつ気になったのは、アイホンの「ROCOワイドスマホ」発売(2015年)。iPhoneに対応するドアホンで、メーカー名の「アイホン」と紛らわしいことから気になる人も多かったのではないでしょうか。やや混乱する名前ですが、Wi-Fiに対応し、専用アプリを使うことで内線通話やドアの開錠にも対応するという本格的なもの。カメラ付きの玄関子機とモニター付きの親機がセットになっており、価格は税抜き7万6800円。当初はiOS用のアプリしかありませんでしたが、今ではAndroid用のアプリもリリースされています。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

人間とコンピューターのガチ対決は今日で見納め。第2期電王戦第2局、佐藤叡王 vs Ponanzaが姫路城で対局開始


2012年から始まった人間対コンピューターの将棋対決となる「将棋電王戦」の話題です。
2013年から2015年は団体戦でしたが、2016年からは1対1の2番勝負となっており、2017年の対決も2番勝負でした。4月に行なわれた第1局ではPonanzaが勝利。続くこの日の対局も序盤こそ佐藤叡王が有利でしたが、徐々に形勢が悪くなり、94手まででPonanzaが勝ちという結果になりました。この日の佐藤叡王とPonanzaの対決が、「将棋電王戦」最後の対局となりました。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: 3d camera, docomo, today
87シェア
0
50
0
37

Sponsored Contents