Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

LG G7 ThinQもノッチ非表示対応、みんなノッチはいらないと思っている?:山根博士のスマホよもやま話

ディスプレイのワイド化でノッチは不要か

山根博士 (Yasuhiro Yamane), @hkyamane
2018年5月28日, 午後12:30 in Android
74シェア
0
74
0
0

連載

注目記事



LGが2018年5月に発表した「G7 ThinQ」はようやく登場した同社のフラッグシップモデルです。2月にバルセロナで開催されたMWC2018では2017年秋モデル「V30」の派生モデルとして「V30S ThinQ」が発表されただけ。Gシリーズは2016年に発表された合体式の「G5」から方向性を見失っていましたが、ひとまず「最速CPU」「AV機能強化」「AI搭載」という、最上位モデルにふさわしい製品がようやく出てきました。

2017年発表の「G6」は18:9のワイドディスプレイを採用し、16:9のアスペクト比に対しての優位性をアピールした製品でした。とはいえその後、サムスンが18.5:9を採用、今年に入ってからは19:9のディスプレイが各社から相次いで登場し、LGの「ワイドディスプレイ先駆者」としてのポジションも薄れてしまいました。しかしG7 ThinQは19.5:9とさらにワイド化を進め、ディスプレイの先進性を新ためて世に問う製品になっています。



ワイドディスプレイは「全画面ディスプレイ」とも呼ばれ、フロント側前面をディスプレイにすることで美しさを与えてくれます。しかしフロントカメラ周りの欠きとり部分、いわゆる「ノッチ」に関しては好みの差がわかれています。気にしない人もいれば、気になる人もいます。なお「ノッチがあれば最新モデルに見える」という意見もありますが、iPhone 8シリーズはノッチがありません。ノッチの有無はスマートフォンを選ぶポジティブな要因にはなっていないと筆者は考えています。

ディスプレイのノッチは採用を決めるスマートフォンメーカーの要望に応えるように、ディスプレイ製造メーカー各社が対応するパネルを相次いで開発しています。全画面化が進む中で、ディスプレイメーカーとしてもノッチディスプレイをそろえないことには、スマートフォンメーカーからの受注を取りにくくなっているという状況もあるのでしょう。

ノッチのあるディスプレイは、たしかに画面表示のないときには全画面表示となります。しかし写真や動画を表示させているときは、画面の一部が切り取られてしまうためむしろ邪魔な存在となってしまいます。SNSのタイムライン表示では気にならないものの、ノッチの採用はメーカーにとっても実際のところは悩みどころではないでしょうか。


実はG7 ThinQのノッチの左右の領域は「新・セカンドディスプレイ」と呼ばれます。ノッチの左右部分をメインディスプレイの一部として有効利用できるエリアではなく、サブ情報を表示するセカンドディスプレイにする、という考えにしているのです。とはいえ表示される情報は他社品と変わらずアンテナバーや電池残量なので、セカンドディスプレイという言い方はちょっと後付け感があるような気がしないでもありません。




LGは2015年に投入した「V10」でディスプレイの上部に小型のサブディスプレイ「セカンドディスプレイ」を搭載し、そこに通知や簡易情報を表示させたのです。Vシリーズの売りは実はこのセカンドディスプレイでした。Vシリーズ最新モデルのV30、V30S ThinQではセカンドディスプレイは廃止され、画面上にワンタッチで表示できるツールバーの搭載に目玉機能が移っています。セカンドディスプレイは思ったほど使われなかったのか、コストのためかはわかりませんが、V30では廃止されてしまいました。



G7 ThinQではVシリーズの売りだったセカンドディスプレイをノッチの左右部分に復活させました。セカンドディスプレイですからメインディスプレイと完全に切り離せるもの、とLGは提案しています。すなわちノッチ表示をOFFにすることを可能にしたのです。G7 ThinQのWEBページを見ても、ノッチをOFFにした写真が多いことから、LGとしてはノッチを使うか使わないかはユーザー次第、という考えにしています。


2017年は18:9のディスプレイの採用が一気に進みましたが、今年は19:9への移行が急激に進んでいます。ディスプレイがさらにワイドサイズになっていけば、ノッチ部分をメインの表示領域として使わずに、G7 ThinQのようにサブ画面として使うことも十分ありでしょう。ディスプレイの19:9への移行により、ノッチのON/OFF表示が選べる製品が増えると予想されます。2017年に大きな話題となったノッチですが、2018年はその使われ方に変化が起きそうです。




夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: android, LG, LGG7, LGG7Thinq, mobile, ThinQ
74シェア
0
74
0
0

Sponsored Contents