Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

Galaxyの「高度な機能」で覚えておきたい3つの設定:Galaxy Tips

Facebookのサブアカ持ち必見

井上晃(AKIRA INOUE、ゴーズ)
2018年6月1日, 午後05:00 in Android
119シェア
5
27
0
87

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View
Galaxyの設定には、「高度な機能」という項目があります。今回は同設定項目より、必ず覚えておきたい3つの機能をピックアップしてご紹介。デフォルトでオンになっている項目もありますが、カスタマイズすることでさらに便利に使えるはずです。

※本記事の手順画面では、Android 8.0のGalaxy S8を使用しています。

Gallery: 「高度な機能」から使いたい設定3選 | 4 Photos

4

片手モードを有効にしよう


縦長フォルムで片手でも扱いやすいGalaxy Sシリーズですが、縦長ゆえに上端に指が届かないということも......。そんな風に感じたことがある人は、「片手モード」を有効にしておきましょう。

▲「設定」アプリを起動し、「高度な機能」をタップ(左)。「片手モード」をタップしてオンにし、同項目にある「ジェスチャー」という青い文字をタップ(右)

▲「片手モード」の詳細画面。起動方法は「ジェスチャー」と「ボタン」の2種類(左)。片手モードを起動した画面。解除するには、余白部分をタップしよう(右)

片手モードは、画面の隅からスワイプアップする「ジェスチャー」か、ホームボタンを3回タップする「ボタン」のどちらかの方法で、起動できます。また、画面は、左右のどちらにも寄せることができます。左手、右手で使いたいシーンに合わせて調整しましょう。

マルチウィンドウをクイック起動しよう

続いて「マルチウィンドウ」について。同項目を有効にすると、その名の通り、マルチウィンドウを素早く起動できるようになります。

▲「高度な機能」画面で「マルチウィンドウ」をタップ(左)。「履歴ボタンを使用」と「スワイプでポップアップ表示」をオンにしておこう(右)

以上の設定で、アプリ起動中にナビゲーションバーにある「履歴」ボタンを長押しすると、マルチウィンドウの上方に設置した画面になります。あとは下側のアプリを選択すればOKです。また、同じく画面の右上または左上から斜め下へスワイプすることで、ポップアップ表示に切り替えることが可能となります。


よく使うアプリの組み合わせは、別途「アプリペア」を作成しておくことをおすすめします。しかし、未設定のアプリからマルチウィンドウを起動する機会もありますよね。この設定をしておくと、より快適に利用できるでしょう。

Facebookアプリアイコンをアカウント毎に2つ用意する


最後は「デュアルメッセンジャー」機能について。これを有効にすると、同じアプリのアイコンを2つ作成できます。

▲「高度な機能」画面で、「デュアルメッセンジャー」をタップ(左上)。ここでは「Facebook」を有効にした(左下)。アプリアイコンが2つできた(右)

2つ目のアプリアイコンには、オレンジ色のマークがついていて、オリジナルと見分けられるようになっていますね。

Facebookのアカウントを2つもつ場合、アイコンごとにログインするアカウントを分けることが可能。同じアプリからログアウトとログインを繰り返す手間が無くなります。

「高度な機能」の項目には、様々な設定が用意されていますが、まずはこれら3つの設定をカスタマイズするところから試してみてはいかがでしょうか。

関連キーワード: android, galaxy, galaxy tips, samsung, tips
119シェア
5
27
0
87

Sponsored Contents