Sponsored Contents

personal computingの最新記事

Image credit:
Save

インテル、28コアの5GHz駆動CPUを年末までに投入へ

まさにバケモノスペック

572シェア
128
372
0
72

連載

注目記事

追記:ついに発売「Echo Show」レビュー、『見えるスマートスピーカー』に感じたポテンシャルと物足りなさ

追記:ついに発売「Echo Show」レビュー、『見えるスマートスピーカー』に感じたポテンシャルと物足りなさ

View


[Engadget US版より(原文へ)]

インテルの18コアCPUの「Core i9」は今でも鮮烈ですが、それは去年のニュース。本日Computexにて、インテルのグレゴリー・ブライアント(Gregory Bryant)上級副社長は、28コア搭載プロセッサが5GHzで動作するデモを公開しました。

シングルソケットのデスクトップ向けプロセッサがこれだけのコア数を搭載するのは初めてですし、もちろん高性能なのは間違いありません。ステージで披露されたCinebenchのスコアは7334で、これはマルチプロセッサシステムでのみ達成されるレベルの数値です。

さらに嬉しいことに、ブライアント氏によればこれはただのコンセプトではなく、インテルはこの28コア搭載CPUを年末までに販売する計画なのです。さて、最高スペックのCPUを購入するために貯金でも始めましょうか。

編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。
原文著者:Devindra Hardawar


関連キーワード: cpu, intel, personal computing
572シェア
128
372
0
72

Sponsored Contents