Sponsored Contents

sharpの最新記事

Image credit:
Save

シャープ、東芝PC事業買収を正式発表。商品・ブランドは継承

約40億円

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年6月5日, 午後01:50 in Sharp
255シェア
72
129
0
54

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

シャープは6月5日、東芝のPC事業子会社「東芝クライアントソリューション」の株式約80%を約40億500万円で取得し、子会社化すると正式発表しました。

買収後も東芝クライアントソリューションズの商品・ブランド・人材・技術・販売チャネル等は継承するとのこと。

東芝クライアントソリューションズから引き継いだ技術や商品と、シャープが得意とするディスプレイや各種センサ技術。独自AIエンジン「COCORO+」などを融合させることで、ホーム・オフィス等でのスマート化を推進していくとしています。

シャープといえば、タッチパッドまで液晶のノートブックなど、ユニークなPC製品も発売していましたが、業績悪化によりPC事業から撤退していました。今回の買収により、事実上PC市場への再参入を果たすことになります。




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: シャープ
関連キーワード: sharp, toshiba
255シェア
72
129
0
54

Sponsored Contents