Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2001年の今日、CD-R/RWを使うデジカメ「CD Mavica」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年6月8日, 午前05:30 in today
157シェア
23
91
0
43

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

おもなできごと
・2001年6月8日、ソニーがCD-R/RWをメディアに使うデジカメ「CD Mavica」を発売
・2001年6月8日、マイクロソフトが「Microsoft Office XP」を発売
・2011年6月8日、24時間限定でサイトをIPv6対応する「World IPv6 Day」を実施
・2017年6月8日、ドコモとauが「Galaxy S8/S8+」を発売

6月8日は淡路島と四国を結ぶ「大鳴門橋」が開通した日。1985年のことです。橋は上下2層で、上層は6車線の道路、下層は鉄道を通すことができる構造ですが、使用されているのは4車線の道路のみとなっています。

過去のできごとで気になったのは、ソニーの「CD Mavica」発売(2001年)。有効画素数324万の「MVC-CD300」と、202万画素の「MVC-CD200」で、どちらも光学3倍ズームレンズを搭載したモデル。ちなみに同じ光学3倍ズームですが、MVC-CD300の方が明るいレンズを採用するといった差があります。本体が妙に丸みを帯びていますが、これはメディアに8cm CD-R/RWを採用しているため。当時はフラッシュメモリーが高価だったこと、また、PCへのデータ転送には別途カードリーダーが必要だったこともあり、安価なCD-R/RWが使え、多くのPCで搭載されていた光学ドライブで読めるというメリットがありました。

もうひとつ気になったのは、「Galaxy S8/S8+」発売(2017年)。この前年にあった「Galaxy Note7」の発火問題でブランドへの信頼が落ちてしまっていましたが、徹底した原因究明と対策に奔走。ある意味、二度と失敗できない状態でのフラッグシップ機発売とあって注目されました。ほぼ全面が画面という超狭額縁、得意のSuper AMOLED採用、18.5:9の縦長デザイン、虹彩・顔認証搭載など、正統進化ながらも意外と攻めたモデルとなっています。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

TORQUE G03インプレ、撮って良し、遊んで良しの防水スマホの魅力を紹介


京セラのタフネススマートフォン「TORQUE G03」のレビュー記事です。
「防水、防塵、耐衝撃、耐海水、耐氷結、耐振動、塩水耐久、耐低対応、対荷重、耐日射、温度耐久、防湿性能」という字面を見るだけで期待してしまいますが、アウトドアでの利用が多い人にとって、頑丈だというのはそれだけで魅力的なもの。さらに、手ぶくろを着けたままでも操作できるモード、気圧センサー、日の出・日の入り時間表示、雪質表示などなど、アウトドア向けの機能が多数搭載されています。デザイン面でも一風変わっているので、他人とちょっと違ったスマホが欲しいという人にもいいですね。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: galaxy s, mavica, sony, today
157シェア
23
91
0
43

Sponsored Contents