Sponsored Contents

amazonの最新記事

Image credit:
Save

Alexa対応で「声でテレビ操作」のFire TV Cube発表。ぜひ日本でも発売してほしい

まだ日本版はFire TVがAlexa対応してませんしね

Kiyoshi Tane
2018年6月8日, 午後03:00 in Amazon
154シェア
30
68
0
56

連載

注目記事

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

View


アマゾンは4K Ultra HDストリーミングプレイヤーに音声アシスタントAlexaを搭載した「Fire TV Cube」を発表しました。その名前通り、ちょうど同社のEcho Dotスピーカーを立方体(Cube)にしたような形状となっています。

アメリカでの販売は6月21日から。現時点では「日本への出荷はしない」との表示があり、国内での販売は未定です。

Cube
ストリーミングプレイヤーとしての本製品は、4K Ultra HD(最大60fps)、HDRおよびDolby Atmos対応。アメリカではPrime Videoのほか、Netflix、Prime Video、Hulu、HBO、SHOWTIME、NBCなどのサービスに対応。50万0000以上の映画やテレビ番組を視聴できるとのこと。
Cube
これらサービスはAlexaに対応しており、音声により映画や番組を探したり、何千ものサードパーティによるスキルを利用することも可能です。

つまり「Alexa、Netflixを起動して」や「Alexa、○○(番組名)を探して」と話しかけるだけで、リモコン操作に手間取ることなくすぐに視聴できるわけです。

Cube

以上はすでにFire TV/Fire TV Stickで実現していたことですが、本製品はテレビとの連携がより緊密に。

HDMI接続したテレビやサウンドシステム、ケーブルTVボックスもHDMI CEC機能によりコントロールでき、音声で電源のオンオフやボリューム操作(「Alexa、ボリューム上げて」など)、チャンネルの切り替えも可能。IRエクスタンダーも付属し、制御できる機器の幅も広そうです。
Cube

Fire TV Cubeはテレビがオフであってもスマートスピーカーとして運用でき、天気やニュースの確認、互換性あるスマートホームデバイスの制御も可能。8つの音声認識用マイクとビームフォーミング技術により、どんな方向からでも声が聞き取れるとされています。

CPUはクアッドコアの1.5GHzでFire TVと同等ですが、ストレージは倍の16GB。無線LANは、IEEE 802.11a/b/g/n/aで、有線イーサネットアダプタも付属。サイズ86.1mm×86.1mm×76.9mm、重さは465gです。

Fire TVとAlexaスピーカーの融合、リモコンを持たず手ぶらでテレビのチャンネルも替えられ、スマートホームの制御もできる「ぜんぶ入り」のパッケージはかなり魅力的です。

が、先述の通り日本での発売は未定。そもそも日本版ではAlexaとFire TVとの連携が実現しておらず、「現時点で発売しても真価が発揮できない」ゆえにお預け、といったところでしょうか。

連携を抜きにしても「Fire TVとEcho Dotのニコイチ」としてのコストパフォーマンスは十分に高いので、少しでも早い日本向け発売を期待したいところです。

Source: Fire TV Cube
関連キーワード: amazon, echo, firetv, smartspeaker, streaming
154シェア
30
68
0
56

Sponsored Contents