Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:
Save

究極の全画面スマホ誕生?Vivoのノッチなし端末「NEX」本体画像が流出か

あのコンセプトが現実に?

224シェア
28
135
0
61

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

中国Vivoが開発中の新型スマートフォン「Vivo NEX」のものとされる画像やスペック情報が、海外サイトにて登場しています。こちらは同社がコンセプト端末「APEX」で披露したような、ポップアップ式のフロントカメラやディスプレイ指紋認証を搭載する意欲的な端末になる可能性があります。

上の画像は、海外テックサイトのmysmartpriceが投稿したものです。ディスプレイ上部にはフロントカメラを搭載するためのベゼルや「ノッチ」が存在せず、またディスプレイ指紋認証機能をうかがわせる表示が確認できます。同サイトによれば、6月12日にはこのVivo NEXだけでなく小型モデルの「Vivo NEX S」も正式発表されるようです。

mysmartpriceが掲載したVivo NEXのスペック情報によれば、6.59インチ/FHD+解像度ディスプレイと8コアプロセッサ「Snapdragon 710」を搭載し、RAMは6GBで内蔵ストレージは128GB、背面に1200万画素+500万画素のデュアルカメラと前面に800万画素カメラを搭載し、バッテリー容量は4000mAhでOSにAndroid 8.1を採用するようです。さらに、Snapdragon 845と8GBのRAMを搭載したハイエンドバリエーションの存在も指摘されています。



今年にスペインのバルセロナで開催されたMWC 2018にて披露されたコンセプト端末のAPEXですが、VivoはロシアワールドカップのCMでもポップアップ式フロントカメラを搭載した端末を披露。すわAPEXの市場投入かと思われましたが、もしかしたらこれは市販バージョンとなるNEXだったのかもしれません。

スマートフォンメーカー各社は本体に占めるディスプレイ比率を100%に近づけるべく、ノッチ部分にフロントカメラを追い込んだりと涙ぐましい努力を続けてきました。しかしもしNEXが本当にリーク画像通りのスタイルになるとすれば、いよいよ本体前面が完璧にディスプレイになるという「究極の」スマートフォンが誕生することになります。







CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: smartphone, vivo
224シェア
28
135
0
61

Sponsored Contents