Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

速報:「HUAWEI P20」SIMフリー版発表、6万9800円で6月15日発売

インカメは2400万画素

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年6月11日, 午後03:48
404シェア
77
248
0
79

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

ファーウェイ・ジャパンは、新型SIMフリースマートフォン「HUAWEI P20」を6月15日に国内発売します。価格は6万9800円(税別)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●LeicaダブルレンズカメラをAIで強化

「HUAWEI P20」はAndroid 8.0を搭載したスマートフォンです。画面サイズはNTTドコモ専売の「HUAWEI P20 Pro」よりも一回り小さい5.8インチ。解像度は2244 x 1080で、有機ELではなく液晶(RGBW)方式を採用します。


▲画面上部のノッチは「iPhone X」(写真=右)よりも小さいとアピール

カメラは1200万画素(RGB)+2000万画素(モノクロ)のLeicaダブルレンズを搭載します。

最大の特徴は、AI処理に特化したプロセッサ「Kirin 970」の搭載です。この「AI」により実現したのが、カメラのAIアシストです。例えばAIが被写体を認識して、被写体に応じてカメラの設定を最適にセッティング。これには、1億枚を超えるサンプル画像に基づく学習データを活用しているといいます。

また、手ぶれ補正も「AI」で強化。夜間モードでの撮影の際、周りの状況を判断し、露光時間やフレーム数などを自動で設定。これにより、ローライト環境でも三脚を使用せずに明るく鮮やかな色彩の夜景を撮影できるといいます。このほか、AIが被写体の動きを予測して自動追尾し、正確で素早いフォーカスを実現する「4D予測フォーカス」なども搭載します。


▲前面には約2400万画素のインカメラを搭載。グループのセルフィも高精細に撮影できる

▲デュアル4G+デュアルVoLTEに対応


▲外付けモニタにUSB-C経由でつなぐことで、PCモードも利用できる


▲「HUAWEI P20」のスペック詳細

▲カラバリは「ミッドナイトブルー」「ピンクゴールド」「ブラック」の3色展開

そのほか、付属の充電器は約30分で58%充電できる急速充電に対応。また、ファーウェイ・ジャパンのVIPサービスとして「HUAWEI P20」購入日から90日以内に発生した画面破損については、1回に限り無償にて修理するとしています。

404シェア
77
248
0
79

Sponsored Contents