Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iOS版 iWork更新、ペンシル強化や伸びるスマート注釈など新機能多数 (Pages, Numbers, Keynote)

「コンテンツ消費用デバイス」から新時代のコンピュータへ

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年6月15日, 午前06:00 in Apple
169シェア
21
53
0
95

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View

アップルがプロダクティビティアプリ iWork の iOS版をアップデートしました。新バージョンは文書作成の Pages、表計算のNumbers、プレゼンのKeynote ともに4.1。

スマート注釈がテキスト編集に追従して伸縮するようになったり、プレゼンのスライドや文書のページから直接オーディオを録音・編集・再生できたり、Apple Pencil が書き込みだけでなく選択やスクロールにも使えるオプションなど、多数の新機能や使い勝手改良が含まれています。






スマート注釈の新技は、たとえばテキストを囲ってマークアップしたあと、該当部分を編集してもスマート注釈が自動で伸縮して合わせてくれます。



速報:新 iPad 発表。Apple Pencil対応で3万7800円から - Engadget 日本版

3月に発表された新 iPad は、歴代でもっとも安価にもかかわらず、これまで上位機種のProでしか使えなかった Apple Pencil に対応する点が最大の特徴です。

かつての「主にコンテンツを消費するための画面だけデバイス」から、絵や図を書いたり手書きしたりと、クリエイティブやプロダクティビティにも使える「新しい時代のコンピュータ」への進化を印象づけました。

今回のペンシル対応強化や細かな使い勝手改良、着実な新機能追加はさらにその流れを加速する内容です。

公式の主な新機能リストはこちら。

Pagesの新機能

• オーディオをページ上で直接、簡単に録音、編集、および再生できます。
• スマート注釈マークがテキストの編集内容に応じて自動的に伸びたり折りたたまれたりします。
• 描画モードとスマート注釈モードがiPad上ですばやく切り替わります。
• "設定">"Pages"に、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションが追加されました。
• 図形およびテキストボックスでのテキストの変更をトラッキングできます。
• ページレイアウト書類の背景にカラーとイメージを追加できます。
• 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
• LaTeXまたはMathML表記の方程式をページレイアウト書類に追加できます。
• 自由に編集できる多様な新しい図形を使って書類の魅力を高めることができます。
• 図形およびテキストボックスをグラデーションやイメージで塗りつぶせます。
• テンプレートをカテゴリ別に簡単にブラウズできます。
• 発表者モードを使って、書類ごとに異なる自動スクロール速度を設定できます。
• アラビア語およびヘブライ語のサポートが強化されました。


Numbersの新機能

• オーディオをスプレッドシート内で直接、簡単に録音、編集、および再生できます。
• "設定">"Numbers"に、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションが追加されました。
• 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
• LaTeXまたはMathML表記の方程式を追加できます。
• 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってスプレッドシートの魅力を高めることができます。
• 図形およびテキストボックスをグラデーションやイメージで塗りつぶせます。
• テンプレートをカテゴリ別に簡単にブラウズできます。


Keynoteの新機能

• 既存のスライドを編集したり、新しいマスタースライドを作成したりできます。
• オーディオをスライド上で直接、簡単に録音、編集、および再生できます。
• "設定">"Keynote"に、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションが追加されました。
• プレゼンテーションをムービーやイメージとして書き出せます。
• 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
• LaTeXまたはMathML表記の方程式を追加できます。
• 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってスプレッドシートの魅力を高めることができます。
• 図形およびテキストボックスをグラデーションやイメージで塗りつぶせます。
• アラビア語およびヘブライ語のサポートが強化されました。

関連キーワード: apple, ios, ipad, iwork, keynote, numbers, pages
169シェア
21
53
0
95

Sponsored Contents