Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

SFドラマ「ウエストワールド」がゲームに。6月21日リリース、デロス社の新入りになってホストを操作

ウエストワールドの"エ"は大きい"エ"

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2018年6月20日, 午前06:00 in gaming
121シェア
19
41
0
61

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View
HBOの人気ドラマ「ウエストワールド」は、5月からファン待望のシーズン2が開始され、シーズン3の製作もすでに決定しています。そのモバイルゲーム「Westwordld」がこのたび6月21日にリリースされることが決定しました。全世界同時リリースで、日本語版も用意されています。

モバイルゲーム版「Westworld」は、シーズン2の世界をベースとしています。プレイヤーは、ホストと呼ばれるロボットにそれぞれの役割や記憶となるストーリーを与え、ゲストを満足させるためにホストを操作するデロス社の見習い社員となってゲームを進めます。

ゲームは基本無料形式。デフォルメされたキャラクターにもともとゲーム化しやすい作品設定からはそこそこ面白そうな雰囲気。アップルはApp Storeのツイートで、ゲームのキャラクターに、ドラマで印象的に使われていたハエがたかる様子を加えて「Westworld」リリース告知を出しています。


もし、ウエストワールドの世界観を気に入ってゲームにも期待している人ならば、予告サイトに事前登録することでゲーム内特典が得られます。この特典は登録者数に応じて追加されていく仕組みですが、記事執筆時点ですでに用意された特典がすべてアンロックされるまでに登録者数は伸びているようです。

バンバン出て来る素っ裸の女性型ホストに期待してドラマを見ていた人には物足りないかもしれないものの、独特の世界観を伴うドラマの雰囲気を楽しみたいSF好きなら、ちょっと試してみる価値はある作品と言えそうです。

121シェア
19
41
0
61

Sponsored Contents