Sponsored Contents

gadgetryの最新記事

Image credit:
Save

セガサターン体組成計の再販が発表。メガドライブ版やドリームキャスト版も商品化へ

今度こそ「セーガー」と起動音が鳴る仕様を希望

Kiyoshi Tane
2018年6月19日, 午後05:00 in gadgetry
104シェア
0
104
0
0

連載

注目記事


さる2018年4月26日に発売されたとき、わずか30分弱で完売したタニタ製セガサターン体組成計の再販が決定しました。現在すでにタニタオンラインショップにて予約販売が受付中で、価格は6,480円(税込)。商品のお届けは9月下旬予定とされています。

またセガ公式アカウントによれば、タニタ製メガドライブ体組成計やドリームキャスト体組成計も商品化に向けて動き出したとのこと。ゲーム業界のセガと健康総合メーカーのタニタ、業種を超えたコラボは今後もふしぎな展開を続けるようです。

セガとタニタのコラボはいきなり聞くと意味が分かりませんが、実は数年ごしの公式アカウント同士のやり取りや会社ぐるみの交流など伏線があってのこと。

なによりタニタ社長がセガのロボット対戦アクションゲーム『バーチャロン』が大好きで、生みの親の瓦プロデューサーと激戦を繰り広げて勝利する、セガVSタニタ『新春バーチャロン大会』も開催されていました。

そんな相思相愛が実ってセガサターン体組成計が発売。本体もパッケージも限りなく初代セガサターンのデザインを忠実に再現し、乗るだけで電源が入るステップオンや乗った人の自動識別など最新の体組成計機能が搭載され、「セガサターンの起動音は鳴りません」という但書が惜しまれる完成度を誇ります。

販売台数はセガサターンの発売日にちなんだ1,122台。あっという間に完売したことに「売り切れてる!」「買えなかった!」と阿鼻叫喚の声が上がったのも、他ならぬセガ社内。特に友好関係にあるからとセガを優遇しなかったおかげか、追加生産および再販が実現したようです。

さらにタニタ公式サイトに合わせて、セガ公式サイトもメガドライブモデル&ドリームキャストモデル体組成計の商品家決定をアナウンス。「画像はまったくのイメージですので実際の商品と異なります」と言いながらも雑コラの体重計案を掲載するノリの良さです。

これらが発売のあかつきには、セガハード3機種がそろうことに。おそらく「5人分の個人データが登録」という仕様もセガサターン版と同様のものが3つ、15人の大家族でも健康管理できることになりそうです。

願わくは、セガサターン版では叶わなかった起動音を実装し、「セーガー」や坂本龍一氏作曲のサウンドが足元から流れる唯一無二の体組成計を目指してほしいところです。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

104シェア
0
104
0
0

Sponsored Contents