Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンク、配信停止中のAndroid版「+メッセージ」を単独アプリでの提供に変更

メールが消えるなどのトラブルで配信を停止していました

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年6月21日, 午後02:35 in mobile
59シェア
8
51
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

本日、6月21日からiOS版アプリの配信も開始された「+メッセージ」。ソフトバンクはAndroid版アプリの配信を一時的に停止していますが、現在提供しているSoftBankメールのアップデートとしてではなく、独立した別のアプリとして提供する方針を明らかにしました。
「+メッセージ」のAndroid版は、ドコモ、au、ソフトバンクともに5月9日に配信されていたのですが、ソフトバンクのみ5月10日に配信を停止。バンク版は従来のSoftBankメールをアップデートする形で配信されていたものの、一度アップデートすると元に戻せず、アンインストールするとこれまでのメールが削除されてしまうなどのトラブルが発生していました。

このトラブルを受け、ソフトバンクはアップデートではなく別アプリとして提供を再開する方針に変更。2つのアプリが共存できるようになります。


なお、配信再開の時期はまだ不明。あらためて案内をするとのことです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: SoftBank
関連キーワード: +message, android, app, docomo, kddi, massage, mobile, rcs, softbank
59シェア
8
51
0

Sponsored Contents