Sponsored Contents

softbankの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンク、Android版「+メッセージ」アプリの配信を再開

「SoftBankメール」アプリの配信も再開

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年6月28日, 午後12:15 in softbank
55シェア
0
55
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

ソフトバンクは、Android向け「+メッセージ」アプリの配信を再開しました。

+メッセージは、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリア共通のメッセージアプリです。電話番号のみで送受信でき、料金も相手が+メッセージユーザーならパケット通信料のみ。LINEのようなUIでスタンプや画像、添付ファイルも送受信できるため「LINE対抗アプリ」との見方もあります。

このAndroid版は、5月9日に3キャリアが一斉に配信を開始していたのですが、ソフトバンクのみ翌5月10日に配信を停止していました。

これは、3キャリアのうちソフトバンクのみは、既存のメールアプリのアップデートとして提供していたためです。一度アップデートすると前のバージョンに戻せず、アンインストールするとこれまでのメールが削除されるなどの不具合が発生していました。

これをうけ、ソフトバンクはアップデートではなく「+メッセージ」を単独アプリとして提供する方針に転換。そして本日(6月28日)より単独アプリとしての提供を開始しています。

なお、当初は+メッセージで置き換える予定だった「SoftBankメール」アプリの配信も再開しています。

なお、今後の「+メッセージ」の機能拡充は、今回配信を開始した新しいアプリで行う予定。これまでの「+メッセージ」アプリを利用中のユーザーは、新しい「+メッセージ」アプリに乗り換えるように呼びかけています。なお、その際、古い「+メッセージ」のデータをバックアップしてから乗り換えるようにソフトバンクは注意喚起しています(メッセージデータが消える恐れがあるため)。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: SoftBank
関連キーワード: +massage, messe, mobile, plusmessage, sms, sns, softbank
55シェア
0
55
0
0

Sponsored Contents