Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

Galaxy Note9のSペンはBluetooth通信に対応する模様

スマホの遠隔操作もできそう

33シェア
6
27
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


[Engadget US版より(原文へ)]

サムスンは「Galaxy Note9」の発表イベントの注目点が「Sペン」であることを、大々的にアピールしてきました。そして現在、その内容がいくぶん判明したようです。FCC(連邦通信委員会)へと登録されたGalaxy Note9のSペンからは、Bluetoothによる通信機能やおそらく遠隔操作が可能なことが明らかになりました。

もちろん登録資料には具体的な機能は記載されていませんが、著名リーカーのIce Universeによれば、このSペンでは音楽再生のコントロールやタイマー操作が可能だと以前にツイートしています。ボタンが1つしかないSペンに複雑な機能は期待していませんが、あまりお絵かきに興味がない人には価値ある進化となりそうです。

Galaxy Note9の正確なスペックはわかりませんが、プロセッサにはSnapdragon 845(いくつかの地域ではサムスンのExynos)を搭載し、進化した「Bixby 2.0」が採用されるはずです。サムスンのことですから、カメラやディスプレイのアップグレードがあっても不思議ではありません。

これまでのパターンでは、Sペンはソフトウェア的な機能の紹介に焦点が当てられてきました。しかし8月9日の発表イベントでは、デバイスそのものの進化がアピールされることになりそうです。

編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。
原文著者:Jon Fingas




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: FCC
関連キーワード: galaxy note, mobile, Samsung, smartphone
33シェア
6
27
0

Sponsored Contents