Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO 横須賀イベントの事前受付開始。7月20日までの抽選制

Don't panic

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年7月6日, 午後02:20 in Niantic
122シェア
0
65
0
57

連載

注目記事



8月末から横須賀で開催されるポケモンGOのリアルイベント、 「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」の事前受付が始まりました。

ポケモンGOサファリゾーン in 横須賀への参加には、抽選で配布される参加券が必須。特設サイトから応募して参加券を当てないかぎり、当日会場を訪れてもゲーム内でチェックインできず、トロピウスなど珍しいポケモンも現れません。



横須賀のサファリゾーンは8月29日から9月2日の5日間開催。市内の三会場で、通常はアフリカ近辺限定のトロピウスや、非常にレアなアンノーンなど特別なポケモン、珍しいポケモンが現れます。

最近は大小のイベントがひっきりなしに開催されるポケモンGOですが、横須賀のサファリゾーンはドイツ・ドルトムントのサファリゾーン(6月30日・7月1日に開催済)、米国シカゴのPokemon GO Fest (7月14日・15日)と並ぶ、夏の目玉イベントのひとつ。

会場でのイベントに加え、全世界のプレーヤーが参加できる『グローバルチャレンジ』も実施され、後日に「ウルトラボーナス」が解禁されるかどうかが決定します。


事前申し込みと当選必須

横須賀サファリゾーンへの参加は無料ですが、事前に横須賀市の特設ページから申し込んで、抽選で参加券を当てる必要があります。

申し込みは7月6日朝10時から7月20日朝10時まで。先着順ではなく抽選なので、慌てて応募する必要はありません(忘れてしまわないかぎり)。

イベントは5日間にわたって実施されますが、参加できるのは一人(1アカウント)につき1日だけ。申し込み時に当選連絡用のメールアドレスとトレーナー名の入力を求められます。

もし複数の参加券を手に入れたとしても、同じアカウントで複数日のチェックインはできなくなっています。

この事前申し込みと参加券(QRコード)入手、当日にポケストップからチェックインの流れは、7月末開催の「スペシャル・ウィークエンド」と同じようなもの。

スペシャル・ウィークエンドは4日間それぞれ内容が違い、公式スポンサーの店舗で対応する日付の参加券を引き換える仕組み。

スペシャル・ウィークエンドは参加券さえあれば日本中の対応ポケストップからチェックインでき、特別なポケモンも日本全域で現れるようになりますが、横須賀の場合は三会場にあるポケストップからチェックインが必要です。

ポケモンGO サファリゾーン in 横須賀の概要


開催日
8月29日(水)~9月2日(日)まで5日間。(参加できるのはいずれか1日のみ)

時間
各日朝10時から20時(夜8時)まで

会場
横須賀市内のヴェルニー公園・三笠公園・くりはま花の国

費用
無料 (要事前申し込みと当選)

内容
アンノーンやアフリカ近辺限定のトロピウスなど、特別なポケモンが出現。
(特別なレイドバトルは実施せず)。


事前の応募は横須賀市公式ページから。アクセス集中でつながりにくくなっていたようですが、こちらは先着ではなく抽選なので、7月20日までに申し込みを確認さえすれば大丈夫です。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo, yokosuka
122シェア
0
65
0
57

Sponsored Contents