Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

1999年の今日、液晶一体型PCの「DynaTop 6000」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年7月9日, 午前05:30 in today
100シェア
10
51
0
39

連載

注目記事


おもなできごと
・1999年7月9日、東芝がDynaBook誕生10周年記念モデルのひとつとして「DynaTop 6000」を発売
・1999年7月9日、マイクロソフトが「Microsoft Office 2000」を発売
・2001年7月9日、日本科学未来館が開館
・2011年7月9日、ドコモが「Xperia acro SO-02C」を発売
・2015年7月9日、ゼンハイザーがaptX対応のBluetoothヘッドホン「URBANITE XL WIRELESS」を発売

7月9日は「ジェットコースターの日」。1955年、日本で初めて本格的なジェットコースターが後楽園遊園地に設置されたことから。

過去のできごとで気になったのは、東芝の「DynaTop 6000」発売(1999年)。DynaBook誕生10周年記念モデルのひとつとして発売されたもので、15インチ液晶とそれを支えるスタンド、といった外見をもつ一体型PCです。CPUは433MHz動作のCeleron、64MBのメモリー、8.1GBのHDD、DVD-ROMドライブを搭載し、OSはWindows 98といったスペック。拡張用にノートPCなどに使われていたPCカードスロット(TYPE II×2基、CardBus対応)を備え、あとから機能を拡張することができました。ものすごく久しぶりに、「PCカードスロット」という文字を書いた気がします。「モデム内蔵」というのも懐かしいですね。


もうひとつ気になったのは、ドコモの「Xperia acro SO-02C」発売(2011年)。1GHzのSnapDragon、4.2インチ液晶(854×480ドット)、810万画素のExmor R for mobileセンサー搭載カメラなどを備えたスマホで、OSはAndroid 2.3。おサイフ、ワンセグ、赤外線といった日本独自機能が搭載されていることから人気となりました。そういえばワンセグ機能ってアンテナを引っ張り出す形だったな、などと写真を見ていて思い出しました。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

新しい本に出会える魅力。Amazonの実質4980円タブレット「Fire 7 /HD 8」ミニレビュー


低価格なFireタブレットの話題です。

発売直後の特価は終わってしまったとはいえ、今でも5980円から購入できるFireタブレット。スペックは決して高くありませんが、この価格で購入できるタブレットとしては破格であることは間違いありません。スマホよりも大きな画面で手軽にコンテンツが楽しめるのが最大の魅力なので、コンテンツ専用機として、もしくは子供用の端末として1台あると便利です。セールで特価になることが多いので、まだ持っていないのであれば、次のセールのときにチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連キーワード: dynabook, today, toshiba, xperia acro
100シェア
10
51
0
39

Sponsored Contents