Sponsored Contents

Weekendの最新記事

Image credit:
Save

ケプラー宇宙望遠鏡を一時停止・パイクス最速の走りを1カットで・HIVワクチンが臨床で高い効果 : #egjp 週末版124

モザイクワクチン

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2018年7月9日, 午後01:00 in Weekend
42シェア
0
42
0
0

連載

注目記事


先週1週間のあいだに拾いきれなかったニュースをいくつかピックアップしてお届けします。今回は「ケプラー宇宙望遠鏡を一時停止」「パイクス最速の走りを1カットで」「HIVワクチンが臨床で高い効果」といった話題を取り上げました。

ケプラー宇宙望遠鏡、燃料低下で一時停止へ

NASA's Kepler spacecraft is seen in an undated artist's rendering. During a scheduled contact on Thursday, April 7, 2016, mission operations engineers discovered that the Kepler spacecraft was in Emergency Mode and the mission has declared a spacecraft emergency. The spacecraft is nearly 75 million miles from Earth. REUTERS/NASA/Handout via Reuters  THIS IMAGE HAS BEEN SUPPLIED BY A THIRD PARTY. IT IS DISTRIBUTED, EXACTLY AS RECEIVED BY REUTERS, AS A SERVICE TO CLIENTS. FOR EDITORIAL USE ONLY. NOT FOR SALE FOR MARKETING OR ADVERTISING CAMPAIGNS
NASAがケプラー宇宙望遠鏡をスリープモードに移行させると発表しました。理由は燃料残圧の低下。NASAは3月の時点で燃料が残り少ないことは把握しつつ運用を続けていたものの、7月2日にいよいよ枯渇の状態に近づいてきたため、これ以降の科学的観測を中止ししました。機体内には直近51日ぶんのデータが蓄積されているため、地球への送信が行われる8月2日までケプラーをスリープさせる予定です。

8月になれば、ケプラーは再び目覚め、そのアンテナを地球の方向へと向けてデータ送信を開始します。すべてうまくいけば、8月6日には次の観測を開始することができるかもしれませんが、それがケプラーにとって最後の観測になるはずです。

ケプラー宇宙望遠鏡は2009年に打ち上げられ、3年間の予定寿命は大幅に延長されていました。その間、これまでに2560もの太陽系外惑星の発見に貢献しています。NASAは、これまでに取得したケプラーの膨大なデータの分析の支援を継続するとしており、そのデータをもとに1000件以上の化学的発表や論文の発表が見積もられています。

Virgin Galacticがイタリアに商業宇宙港を建設へ

大富豪リチャード・ブランソンが率いる宇宙旅客業Virgin Galacticが、イタリア宇宙庁が所有する宇宙企業Altec、および民間の航空宇宙企業Sitaelの2社と提携したと発表しました。この提携によってVirgin Galacticが計画する商業宇宙旅行の発着場をイタリア・グロッターリエに建設する計画です。

ブランソン卿は「このパートナーシップはVirgin Galacticがイタリアの土地から、ヨーロッパ初の宇宙旅行客の打ち上げを実施することになるでしょう」「われわれは協力して科学や産業面での機会拡大を手助けするとともに、何百万人もの人々が夢見る宇宙での体験を提供します」

Virgin Galacticら3社は宇宙港開港までのスケジュールを示してはいません。またいつ頃最初の宇宙飛行が行なわれるかについても明らかにしませんでした。ただ、ブランソン卿はいまも、自らがSpaceShip Two(VSS Unity)に乗り込み宇宙旅行を体験すべく、トレーニングに励んでいるはずです。

Apple Musicが米国の会員数でSpotifyを上回る


数ある音楽ストリーミングサービスでも一歩抜け出た感があるSpotifyとApple Musicですが、逃げるSpotifyと追うApple Musicという構図が崩れ始めたかもしれません。Digital Music Newsが伝えたところによると、米国内でのApple Music会員数が2000万人を突破し、やはり約2000万人の米国内ユーザーを持つSpotifyを上回ったとのこと。

ただ、具体的な会員数は記されず、具体的にどれ位上回ったのかははっきりとしません。ただ、米国でのApple Music会員数の増加は「米国内に拠点を置くメジャーな音楽卸業者の存在」が影響しているとしています。

Spotifyは5月(米国以外も含めた)会員数を7500万人と発表、総数では依然としてApple Musicをリードしているとされます。しかし、Apple Musicはドレイクの新作「Scorpion」の初日再生回数で1億7000万回を記録。これはApple Musicにおけるアルバムリリース初日の最高再生記録となりました。一方のSpotifyでも「Scorpion」は再生回数の記録を打ち立てたものの、その数は1億3240万回。

つまり、(超メジャーアーティストの)ドレイクを聴く層で言えば、Apple MusicがSpotifyを上回る数の会員数を得ていると推測されます。ただし、「Scorpion」が再生可能になった時間はApple Musicのほうが2時間ほど早かったとする指摘もあり、それを加味して考えれば、少なくとも米国においては両者はまだまだ互角の戦いを繰り広げていると言えそうです。

フォルクスワーゲンの史上最速パイクス走破を1カットでどうぞ

8分を切るという驚異的タイム(7分57秒148)で今年のパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムを制したフォルクスワーゲンが、大記録を打ち立てたEV「I.D. R Pikes Peak」の走行を1カットに収めた空撮映像を公開しました。

映像からわかることは、まだ緑の茂るスタート地点を脱兎のごとく駆け出したマシンが、ヘアピンカーブをクリアするに連れて次第に土色の荒涼とした丘陵地を駆け上がり、さらに終盤にはヘリコプターが雲に突入するほどの高さにまで到達するのに7分57秒しかかかっていないのかということ。

マシンは基本的にコーナーはそれほど速そうには見えません。しかし、直線、特に加速は驚異的。空撮映像だけではその速度が伝わりにくいかもしれないものの、途中でヘリがマシンに置いていかれそうになるあたりは、いかにI.D. R Pikes Peakの加速が凄まじいかを物語っています。

HIVワクチンが早期実験で高い効果を発揮

FATY6K Sample blood collection tube with HIV test label on HIV infection screening test form.
ハーバード大学の研究チームが、新たに開発中のHIV用ワクチンの臨床試験を実施し、高い抗HIV免疫反応を生じたと発表しました。このワクチンはアカゲザルを用いた実験でもHIVウィルスへの感染を67%も予防できたとしており、HIVに対して非常に高い効果を持つことが示されています。

ただ、ヒトへのHIV感染防止にこの薬が役立つかどうかを確認するにはまだまだより多くの検査検証作業が必要です。研究チームは次の研究ステップとして、HIV羅患リスクの高い南アフリカの女性2600人を対象にしたワクチンの検査を考えています。

このワクチンは、チームが開発している5種類のうちのひとつですが、ほかのワクチンは今回のものほど高い有効性を示してはいませんでした。

またこのワクチンは広範な効き目を得るために複数の成分を組み合わせた、いわゆるモザイク的なワクチンであり、ピンポイントで特定の型のHIVに作用するものとは少々異なります。しかし、うまくいけばHIV感染の予防薬として重要な役割を担うようになるかもしれません。




夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Sponsored Contents