Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

HTCのブロックチェーン端末ExodusはQ3に発売。CryptoKittiesとの提携も発表

仮想通貨界隈からは注目を集めそうです

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年7月12日, 午後12:35 in mobile
101シェア
7
51
0
43

連載

注目記事


HTCが5月に発表したブロックチェーン搭載スマートフォン「Exodus」。その詳細はいまだ不明なものの、HTCによるとキーリカバリー機能を備えたコールドウォレットフォンとのこと。ようするに、Bitcoin、Ethereum、Lightningといった暗号通貨に対応するハードウェアウォレットを内蔵したスマートフォンというわけです。


現状では、これ以上の詳細は明かされていませんが、モバイルにDApps(分散型アプリケーション)を普及させることも目指しているようです。

そのHTC Exodusですが、香港で行われたイベントにおいて、発売は第3四半期である、と発表されました。あわせて、公式サイト上で購入予約の登録プログラムも開始されています。

また、ブロックチェーンを使った育成ゲーム「CryptoKitties」との提携も発表。このゲーム、猫を交配させ育成、それを他のプレイヤーと仮想通貨(イーサリアム)で売買できるといったもので、各猫の所有権や売買履歴などはブロックチェーンで管理されており、不正が起きにくい特徴があります。

これまではPCブラウザでしか利用できませんでしたが、HTC U12+をはじめとする一部のHTC端末でも利用可能になるとのことです。



HTCは業績の低迷が続いており、先日も1500人の削減が明らかになったばかり。Exodusが起死回生の端末とはならないでしょうが、HTCが持つ先進性や技術力をアピールする端末としては有効かもしれません。


101シェア
7
51
0
43

Sponsored Contents