Sponsored Contents

laptopの最新記事

Image credit:
Save

Surface Go、名前の由来は「ポケモンGO」? 

米MSのバーロー氏が回答

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年7月11日, 午後04:30 in laptop
156シェア
31
74
0
51

連載

注目記事


ポケモンGOAmazon GoOculus Go。近頃は「Go」のつく製品が多い気がします。

日本マイクロソフトは本日(7月11日)、シリーズ最薄・最軽量の2 in 1 PC「Surface Go」を発表。その名称の由来について「ポケモンGO?」と記者に問われた米マイクロソフトのマットバーロー氏(Corporate Vice President)は、製品名の由来について次のように回答しました。



バーロー氏は『大人気のポケモンGOにあやかりたいという思いから、Surface Goと名付けました』とコメント。当然それはジョークであり、すかさず『Surface Goという名称は十分昔から考えていました。一番シンプルな名前がいい』とし『Surfaceで一番ポータブルでパワフルでシンプルで、楽しんでいただけるという意味をGoに込めた』と説明しました。

「Surface Go」は、Surfaceシリーズで最も軽く薄型な2 in 1 PC。画面も10インチと既存モデルの12.3インチに比べて小型です。教育市場を重視し「学校の机に置いても邪魔にならない」コンパクトを訴求しています。価格は一般向けが6万4800円で、発売は8月28日を予定します。


▲左からSurface Go、Surface Pro
関連キーワード: laptop, microsoft, pc, pokemongo, surfacego, windows10
156シェア
31
74
0
51

Sponsored Contents