Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

1983年の今日、「ファミリーコンピュータ」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年7月15日, 午前05:30 in today
415シェア
145
228
0
42

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

7月15日は「ホッピーの日」。1948年のこの日にホッピー製造が開始されたことにちなみ、ホッピービバレッジが制定しました。

過去のできごとで気になったのは、任天堂の「ファミリーコンピュータ」発売(1983年)。家庭用ビデオゲーム機として大成功をおさめ、当時の子供達(大人も)が夢中になったゲーム機です。初期はコントローラーのABボタンが四角いシリコンゴム製で、押すとハマって戻らないことがあるといった不具合がありましたが、後の丸型ボタンでは樹脂製になり、こういった不具合が改善されました。コントローラーといえば、IIコンのマイクは何のためにあるのかよくわかりませんでしたが、「バンゲリングベイ」や「たけしの挑戦状」などで「なるほどなー」と納得したのもいい思い出です。

2016年には、人気タイトルを30本内蔵した「ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ」が登場。このゲーム機で、当時熱くなったタイトルを数十年ぶりに楽しんだという人も少なくないのでは。つい先日も「週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」が発売されましたが、こちらを購入したという人も多そうですね。


もうひとつ気になったのは、サムスンの「Galaxy Gear 360」発売(2016年)。テニスボールサイズの製品で、前後2つ装備された1500万画素のカメラにより、全天球撮影が可能となっています。3840×1920で30fpsの4K相当の動画、合計3000万画素相当の静止画撮影などに対応し、この手のカメラとしてはかなり高画質。スマホのGear 360 Managerアプリを使ったライブビューイング、動画編集などができるなど使い勝手もよさそうですが、名前の通り同社のスマホGalaxyシリーズのオプションなので、使える機種が限定されてしまう点がもったいなかったです。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

伝説のSF誌「ギャラクシー」350冊以上が無償公開。アシモフ、ブラッドベリらが連載、PDFダウンロードも可能


1950年から1980年にかけて刊行されあ米国のSF雑誌、「Galaxy」のほぼすべてが電子版として無料公開されたという話題です。

アイザック・アシモフやレイ・ブラッドベリらの連載が当時の形で読めるとあって、ファンであれば一度は見ておきたいところです。とはいえ当然ながら中身は英語。これを機会に、頑張って原文を読むというのもありかもしれません。こういった古く絶版になったもの埋もれてしまうことが多いですが、資料として、無料で公開してくれるというのはありがたいことです。日本で同じことをやろうとするのは著作権の問題でかなり難しいことになりそうですが、作品が忘れ去られるほど放置されてしまうのとどちらがいいのか、となるとなかなか悩ましい問題です。


関連キーワード: famicom, FamilyComputer, gear 360, nes, nintendo, Samsung, today
415シェア
145
228
0
42

Sponsored Contents