Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

更新:ポケモンGO「グローバルチャレンジ」開幕。ルギアやアローラのダグトリオ、ナッシーも出現

フサフサ案件

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年7月14日, 午後01:30 in Niantic
146シェア
29
67
0
50

連載

注目記事

新型iPhone、アップルにとって最大の旨味はストレージの利益?部品の値下げが価格に反映されてないとのうわさ

新型iPhone、アップルにとって最大の旨味はストレージの利益?部品の値下げが価格に反映されてないとのうわさ

Kiyoshi Tane, 18 時間前
View


ポケモンGOで「ウィロー博士のグローバル・チャレンジ」イベント第二回が始まりました。

この土日はルギアがレイドボスに復帰するほか、フサフサ金髪が衝撃的なアローラのすがたダグトリオ(ディグダ)、金属を多く含みいわ+でんきタイプのアローラ イシツブテ(ゴローン・ゴローニャ)が初登場。

5月末に一瞬だけ出現したアローラのナッシー再登場や、プラスル・マイナンに色違い個体の追加、さらにアチャモなどなかなかアメが貯まらないポケモンの出現率増加など、地味に大きな変化が適用中です。




「ウィロー博士のグローバル・チャレンジ」は、夏の3大リアルイベントと連動した全トレーナー参加企画。開催期間は日本時間で14日0時から15日夜24時まで

各地域のトレーナーが目標数のフィールドリサーチを達成すれば、地域によって違うボーナスが全世界に適用されます。

・ポケモン捕獲時のアメが増量 (シカゴ会場)
・タマゴ孵化時のアメが増量 (欧州中東アフリカインド地域)
・タマゴ孵化までの距離が短縮 (南北米大陸)

・レイド勝利でふしぎなアメ増量 (アジア太平洋地域) 更新:14日夜に達成。17日(火)早朝から、レイドバトル勝利時にふしぎなアメが確定で+1個ボーナス。

ボーナス適用期間は日本時間で7月17日(火)早朝から7月23日(月)まで

さらにもし全地域で達成できた場合、7月21日にボーナスイベント『サンダー・デイ』が解禁される仕組みです。




シカゴのポケモンGO Fest にあわせて世界で出現率向上中の面々。プラスルとマイナンには色違い個体も加わりました。




アローラのすがたのディグダ・ダグトリオ、イシツブテ・ゴローン・ゴローニャは初登場。アローラのすがたのナッシーも野生に復帰中です。

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
146シェア
29
67
0
50

Sponsored Contents