Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2011年の今日、可変フレームカメラの「EXILIM EX-TR100」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年7月22日, 午前05:30 in today
75シェア
7
31
0
37

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View

7月22日は「円周率近似値の日」。日付を「日/月」というヨーロッパ式で表記し、「/」を除算記号として計算すると、「22/7=3.142857...」という円周率の近似値になることから。

過去のできごとで気になったのは、カシオの「EXILIM EX-TR100」発売(2011年)。外周にあるフレームが360度、液晶部分は270度回転するコンパクトデジカメ。2つの角度の組み合わせで、様々なアングルからの撮影できるカメラとして注目されました。センサーは1210万画素の裏面照射CMOS、動画撮影性能は1080p、スローモーション撮影は240fpsにまで対応。面白いのが、画角が21mm相当の超広角になっているところ。距離をとれない位置でも広範囲を撮影できるので、グループでの記念撮影や自撮りなどで活躍してくれます。


もうひとつ気になったのは、Wii Uが電子マネー支払いに対応したこと(2014年)。アプリやゲームのダウンロード版購入で最も障害となるのが、その支払い方法。プリペイドカードやクレジットカードを使う方法もありますが、プリペイドカードは別用途に使えないカードを一定額必ず買わなくてはならないという柔軟性のなさ、クレジットカードは基本大人に限られるという点で、ゲーム機にはあまり向いていない支払い方法でした。交通系の電子マネーだと、これらの手間や制限が大きく緩和されるのがメリットです。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

ミニスーファミの次はミニNINTENDO64? 任天堂の商標登録から可能性が浮上


小型版レトロゲーム機の話題です。

欧州連合知的財産庁に登録されたコントローラーの線画がNINTENDO 64のものに似ていたことから、ファミコン、スーパーファミコンと続いた「クラシックミニ」シリーズで登場する次のハードはNINTENDO 64かも、という記事です。すでにクラシックミニシリーズはパチモンが出回っているだけに、純粋に知的財産を守るためという可能性は高いですが、期待してしまいますよね。

同じジャンルで言えば「NEOGEO mini」が登場間近ですし、レトロゲームの復刻はうれしいところ。それが海賊版でなければ、大歓迎です。

関連キーワード: casio, ex-tr100, exilim, suica, today, wii u
75シェア
7
31
0
37

Sponsored Contents