Sponsored Contents

gadgetryの最新記事

Image credit:
Save

FireタブレットをEcho Showのように使える「Show Mode Dock」を試す

Alexaは置いといて、純粋に充電器として便利

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年7月25日, 午後03:00 in gadgetry
329シェア
64
98
0
167

連載

注目記事

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

View

Amazonのディスプレイ付きEchoデバイス、Echo Spotが間もなく国内でも発売されますが、一足早くディスプレイ付きEchoデバイスの雰囲気を味わいたいと思い、7月12日に米国で発売されたFire HD8向けのShow Mode Dockを購入してみました。米Amazonで34.99ドル(約3900円)。日本への発送には対応してないので、転送業者を使っています。


専用充電ドック「Show Mode Dock」

Show Mode Dock自体はFire HD8の専用カバーと充電用スタンドのセットです。HD10用も販売されていますが、Fire 7用はありません。

ワイヤレス充電のようにも見えますが、実際は端子による接触充電です。


▲上側がスタンド。下側はFire HD8に装着する専用カバー


▲Fire HD8に接続するmicroUSB端子部はスライド式になっています。

装着状態で横向きにする際は、上面(電源スイッチや接続ポートがあるほう)を右側にします。カメラが下側にくるので違和感があるのですが、端子の位置的にこの向きが正解です。

▲カメラが下に来るのがムズムズします

一方のスタンドのほうは背面にmicroUSB端子を装備。バッテリーなどは内蔵していないため、本体を充電するには常にmicroUSBケーブルを挿しておく必要があります。



スタンド自体は無段階調整。好きな位置で停止します。適度に重さがあるのでタブレットを載せたときにズレてしまうこともありません。



スタンド全面に充電端子があり、この部分にカバーの端子部を重ねます。カバー、スタンドともこの端子付近にマグネットが入っており、適当に載せてもきちんと位置が合うようになっています。

画面付きEchoデバイスの気分を味わえるShow Mode

肝心のShow Modeですが、残念ながら日本のAmazonアカウントでは利用できません。Alexa自体、Fireタブレット上では日本のアカウントで利用できないので当然ではありますが。

しかし、日本で販売しているFire HD8でも米Amazonのアカウントでログインし、言語設定を英語にすれば、AlexaとShow Modeを使えます。Alexaを使うだけなら言語は日本語のままでも大丈夫。ただし、FireタブレットのAlexaは日本語対応していません。

米Amazonアカウントでログインし、言語を英語にするとクイック設定の下にShow Modeのトグルスイッチが表示されます。このスイッチ、充電中にのみオンにすることが可能。つまりShow Modeは充電中のみ使えます。



Dockに乗せるとShow Modeが自動でONに。本体にケーブルを挿しただけでは自動ではONにならないので、Dockを使うことでなんらかの制御は行われているようです。


▲Show Modeのホーム画面。左上に時計が表示され、下部にはニュースのほか、使い方のヒントが表示されます。なお、背景画像はランダムに変わります

英語しか受け付けてくれないので、英語が堪能でないと使うのは難しいのですが、天気を尋ねると画面内に結果を表示してくれました。


▲天気予報。温度は標準で華氏表示となりますが、別途Alexaアプリをインストールして設定(もしくはのスマートフォンなどで設定)すれば摂氏に変更できます

他にも、質問によっては音声だけでなく画面に回答を表示してくれるようです。


▲Helloを日本語でなんというか質問したところ


Show Modeを使わず充電目的でも便利

本当は、「これさえあればEchoは不要!」とまとめたかったところですが、Fireタブレットでは日本のAmazonアカウントでAlexaが使えず、そのAlexaも日本語を話せません。このため、そこまで言い切るの時期尚早。ただ、日本のEcho Spotの製品ページに記載されている使い方は、FireタブレットのAlexa(Show Mode)でも行えます(英語でですが)。

Alexaさえ利用できれば、Show Modeと組み合わせて、Echoデバイスの代わりは十分に務まりそうです。

スマートフォンでは、日本でもAlexaが利用可能になりましたし、Echo Spotも発売されます。そろそろFireタブレットでのAlexaも解禁を期待したいところです。


なお、AlexaやShow Modeを利用せず、純正充電スタンドとして使うだけも購入するメリットはあると感じます。ワイヤレス充電ではありませんが、置くだけで充電できるのはやはり便利。ぜひ、日本で販売して欲しいアイテムです。

329シェア
64
98
0
167

Sponsored Contents