Sponsored Contents

internetの最新記事

Image credit:
Save

Amazon「ほしい物リスト」の共同編集機能をテスト中。複数人でアイテムの追加や削除が可能に

プレゼント相談などには良さそう

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年7月30日, 午後02:30 in internet
140シェア
9
89
0
42

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

誕生日の贈り物や、災害被災地で必要とされている支援物資のリストとしても使われることがあるAmazonの「欲しい物リスト」ですが、これに複数の人で共同編集が可能な機能が追加されています。

まだ一般公開されているわけではなく、一部ユーザーでテスト中のようですが、ほしい物リストにアクセスし、「招待」の表示が出ていれば利用可能です。

招待ボタンを押すと、他のユーザーと共有するためのURLが表示されます。共有された側がこのリンクにアクセスすると、リストへのアイテム追加や削除などが可能に。また、リストに参加しているユーザー同士でチャットを使った話し合いもできます。リストの製作者(管理者)は参加しているユーザーの取消も行えるようになっています。




共同編集の使いどころですが、結婚式の贈り物を友人同士で話し合う、子供のへのプレゼントを両親が相談する、あるいは家庭内の消耗品を管理するような場合に活用できそうです。また、最初に挙げたように支援物資のリストなど、複数の人で管理する場合にも役立つでしょう。

この機能は、Web上のほか、iOS、Android端末で利用可能。どの程度のユーザーに公開されているのかがわからず、ヘルプページにも記載がありませんが、近いうちに正式に利用可能になるものと考えられます。


Via: The Verge
関連キーワード: amazon, business, ec, internet, share, shopping, Wishlist
140シェア
9
89
0
42

Sponsored Contents