Sponsored Contents

3dcgの最新記事

Image credit:
Save

VTuberキャラも作れる無料ソフト VRoid Studio、ピクシブが公開

Windows / Macに対応

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年7月31日, 午後07:22 in 3Dcg
662シェア
240
273
0
149

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

ピクシブは、無料のキャラクターメイカーアプリ「VRoid Studio」(ブイロイド・スタジオ)の先行ベータ版を公開しました。

VTuberキャラクターなど、3DCGアニメやゲーム・VR/ARで使えるキャラクターの3Dモデルを簡単に作成できるとうたいます。

Windows / Macに対応し、誰でも無償で利用できます。

●作成したキャラは商用利用も可能

作成した3Dモデルは、各種3Dアプリケーションで利用可能なファイル形式にエクスポート可能。今回のβ版では、VRM形式のエクスポートに対応し、今後順次他のファイル形式もサポートするといいます。

また、キャラクターを1人作成すれば、VRMに対応したさまざまなVR/ARプラットフォーム上で、アバターとして利用可能。そのキャタクターをバーチャルアイドルや3Dゲーム内のキャラとして登場させることも可能で、作成した3Dモデルは商用利用も可能としています。

なお今回提供する「VRoid Studio Version 0.1」は基本的な機能のみを備えたベータ版。

主な機能は下記の通りです。

・髪型のモデリング
・目・顔のカスタマイズ
・髪・顔・服・身体のテクスチャペイント
・VRM形式に対応したボーンの生成
・VRM形式でのエクスポート



なお今回のベータ版の提供は、先行利用に応募したユーザーのみ。それ以外のユーザーへの提供は8月3日を予定しています。

●VTuberの参入障壁を大幅に下げることに期待

最近流行りのVTuberですが、個人が参入するには「自前の3DCGキャラクターが必要」という課題がありました。制作を委託するとかなりの出費を覚悟する必要がわるわけですが、手軽にバーチャルキャラクターを作れるソフトの登場で、VTuberを取り巻く環境も変わるかもしれません。

Source: pixiv
関連キーワード: 3dcg, pixiv, vtuber
662シェア
240
273
0
149

Sponsored Contents