Sponsored Contents

kddiの最新記事

Image credit:
Save

速報:au、「2年縛り」無料解約月を3か月間に延長 「4年縛り」も緩和

来春めど

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年8月1日, 午後03:33 in Kddi
514シェア
111
317
0
86

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View


auは、長期契約による割引を受けられる一方、途中解約時には違約金を課せられる、いわゆる『2年縛り』について、解約金がかからない期間を3か月に延長します。時期は来年春を予定します。

2019年3月期 第1四半期決算説明会に登壇した、KDDIの高橋誠社長が明かしました。

高橋社長は「2年経つと違約金なしで解除できる期間は現状、25か月目・26か月目とある。これに24か月目も加え、3か月の期間に拡大したい」とコメント。また「他社さんでも同じような検討をされている。結果的に我々もドコモさんも同じ対応方法になるのかな」と語りました。

●「4年縛り」の条件も緩和

なお、「4年縛り」と指摘されている「アップグレードプログラムEX」についても条件を緩和。従来は残債の免除条件として、同プログラムへの再加入を求めていましたが、この条件を撤廃するとしています。なお、アップグレードプログラムEX(a)や通常のアップグレードプログラムについても、同様の検討を進めていると言います。

公取委は6月の資料で、携帯3社に「独禁法違反」を連呼。特に2年縛りや4年縛りをやり玉に、「自主的な改善が見られない場合、法に照らし合わせて厳正に対処することもある」と警告していました。


関連キーワード: kddi, mobile
514シェア
111
317
0
86

Sponsored Contents