Sponsored Contents

Wearablesの最新記事

Image credit:
Save

Fossil、BMWブランドのスマートウォッチを2019年販売へ

5年間の契約です

24シェア
3
21
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View


[Engadget US版より(原文へ)]

BMWがスマートウォッチビジネスに参入しますが、自社で製品を開発するわけではありません。そのかわり、誰しもの趣向にあうスマートウォッチを提供するという終わりない探求の一部として、Fossilが5年契約のもとでBMWブランドの腕時計とスマートウォッチを製造します。

BMWブランドのスマートウォッチは2019年から投入され、BMWのディーラーやFossil製品の販売店で入手できます。なお自動車メーカーによるスマートウォッチ市場への参入は目新しいものではなく、フェラーリやアストンマーチン、アウディも自社ブランドのスマートウォッチを投入しています。

編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。
原文著者:Kris Holt




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Fossil
関連キーワード: bmw, Fossil, Mobile, smartwatch, Wearables
24シェア
3
21
0

Sponsored Contents