Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGOで海外限定ポケモンを捕まえに行こう!キャンペーン、米英豪へのツアーや旅行券プレゼント

ヘラクロスがほしいです(南米)

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年8月3日, 午後01:08 in Niantic
110シェア
12
59
0
39

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


ポケモンGOのサービス開始2周年を記念したキャンペーン『海外限定ポケモンを捕まえに行こう!』が始まりました。

Twitter でポケモンGOの日本公式アカウントをフォローして、指定のハッシュタグと欲しいポケモンつきでツイートすると、米国ロサンゼルス(ケンタロス)・豪州シドニー(ガルーラ)・英国ロンドン(バリヤード)・米国ハワイ(サニーゴ)へのツアー旅行が当たります。

さらにツアー旅行への選に漏れた場合でも、特別賞として3名にJTB旅行券10万円分、5名に3万円分が用意されています。

応募は9月9日23:59分まで。当選の場合、ツアーの出発は2019年1月15日から3月25日のあいだで選べます。

選べる地域限定ポケモンは4種類

ケンタロス (北米限定)

ぜんこくずかん#128。第一世代つまりポケットモンスター赤・緑から登場。ポケモンGOでも初期から実装済み。カントーのずかんコンプリートに必要。これまで日本国内のイベントで出現した例はないため、交換でも手に入りにくい。

ガルーラ(豪州・ニュージーランド限定)

ぜんこくずかん#115。2017年末の「グローバル・チャレンジ」イベントの報酬として日本国内でも出現歴あり。

バリヤード(欧州限定)

ぜんこくずかん#122。2017年夏の横浜イベントで大量発生。

サニーゴ(「南国」限定。台湾・ハワイ・沖縄等)

ぜんこくずかん#222。今回の4体ではサニーゴのみ、ジョウト地方(ポケットモンスター金・銀、第二世代)から。これまで日本全国で広く捕獲できるイベント開催なし。ただし国内でも沖縄や、海外でもハワイより近い台湾などで出現。



旅行目当てではなく本当にポケモン目当てで選ぶなら、これまで国内で出現していないケンタロスを捕りにロサンゼルスがおすすめです。

とはいえ北米全体に出現することから、日本でも旅行などで入手済みのプレーヤーは比較的多いため、交換でも手に入らないことはありません。

イベントで出現していないという意味であればサニーゴもそうですが、日本国内の沖縄で捕獲報告があります。また、近場のアジアでも捕獲可能。

ガルーラはイベントで期間限定ながら日本全国で、バリヤードは2017年夏の横浜はじめ各地のイベントで出現歴があることから、トレードでの入手は比較的容易。

いずれにせよ、どうせならばポケモンよりは旅行先で選んだほうが良さそうです。



なお海外限定ポケモンはこのほかにも、南米(および米国南部の一部)限定のヘラクロス、アフリカ大陸および周辺一部地域限定のトロピウス、インドおよび東南アジアの一部限定のコータスなどが存在します。



このうちトロピウスについては、8月末から9月頭の横浜サファリゾーンで出現予定です。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
110シェア
12
59
0
39

Sponsored Contents