Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

複数選択した写真をDropboxへ一気にアップロードする方法:iPhone Tips

「ファイル」アプリを活用しましょう

井上晃(AKIRA INOUE、ゴーズ)
2018年8月5日, 午前10:00 in iohone tips
134シェア
6
47
0
81

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View


iPhoneで撮影した写真などは、オンラインストレージサービスの「Dropbox」を使えば、WindowsやAndroidで共有しやすくなります。ただし、写真アプリで複数の写真を選択した場合には、共有メニューで「Dropboxに保存」ボタンは利用できません。複数写真を一気にアップロードしたい場合には、「ファイル」アプリを活用すると手早く行うことができます。

※本記事内の手順は、iOS 11.4.1のiPhone Xで検証しています。

Gallery: 複数写真をファイルアプリ経由でDropboxに保存する手順 | 5 Photos

5

ファイルで他社製のアプリを管理する

「ファイル」は、iOS11以降で利用できるアプリです。バージョンが古い場合には、まずiOSのアップデートを行いましょう。また、App Storeから「Dropbox」をインストールし、ログインしておくことも忘れずに。

まずは、ファイルを起動し、アプリ同士の連携が有効になっているかを確認しましょう。「ファイル」アプリの「場所」から「編集」をタップし、「Dropbox」の欄のスイッチをオンにします。


▲「ファイル」アプリをタップして起動(左)。「場所」をタップ(右)


▲「ブラウズ」画面が開いたら「編集」をタップ(左)。「Dropbox」の欄にあるスイッチをオンにし、「完了」をタップ(右)

これで「ファイル」アプリ内の操作で「Dropbox」へアクセスできるようになりました。

写真を複数選択して共有する

それでは、「写真」アプリを起動して、Dropboxにアップロードしたいファイルを選択し、共有してみましょう。共有メニューにある「ファイルに保存」から、写真をアップロードしたいDropboxのフォルダを選択すればOKです。


▲「写真」アプリを起動。「選択」をタップする(左)。写真を複数選択し、共有アイコンをタップ(右)


▲共有メニューの下の段を左にスワイプ。「ファイルに保存」をタップする(左)。「準備中...」と表示されるので、少し待機(右)


▲ファイルの画面で「Dropbox」を選択する(左)。アップロードするフォルダを指定したら「追加」をタップする(右)

これで、複数選択した写真がDropboxにアップロードされます。通信量を抑えるために、Wi-Fi接続下での利用を推奨します。

ちなみに、「Dropbox」アプリを起動して、写真を選択すれば「ファイル」アプリを起動しなくとも、複数の写真を一気にアップロード可能です。iOS 11以降にアップデートできないという人は、こちらの方法でお試しください。

また、写真を1つだけDropbox上に共有するには、共有メニューに「Dropboxに保存」ボタンを表示させて活用するのが効率的です。共有メニュー下段の右端にある「その他」から、「Dropboxに保存」のスイッチをオンにしておくとよいでしょう。ただし、このメニューでは複数の写真を同時にアップロードすることはできません。

関連キーワード: dropbox, files, iohone tips, ios, iphone, photo, share, tios
134シェア
6
47
0
81

Sponsored Contents