Sponsored Contents

internetの最新記事

Image credit:
Save

Alexa、過去質問への事後回答が可能に

まるで人間のよう。

117シェア
32
35
0
50

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


[Engadget US版より(原文へ)]

あなたがAIアシスタントに質問して回答が見つからなかった時、別のデバイスから回答を得ようとしない限り、そこで話は終わってしまいます。しかしアマゾンは、疑問が未解決のままで終わってもいいとは考えていませんでした。

新たに登場した「アンサー・アップデート(Answer Update)」というオンオフ可能なAlexaの機能では、AIアシスタントが以前に答えられなかった質問の回答を得た時に通知してくれます。TechCrunchに語ったスポークスマンによれば、この機能はファクトイド(factoid:具体的な事実)に限られますが、もし数カ月後にも疑問を抱いているケースなどでは役立つかもしれません。

アンサー・アップデートは来週にかけて、Alexaデバイスに配信されます。もしすぐ機能が配信されなくても、辛抱強く待ちましょう。

この機能はあなたの疑問に対する好奇心を満足させるだけでなく、巨大サーチエンジンによる知識ベースの質問に対する回答でリードするグーグルへの対抗策にもなります。アンサー・アップデートはそのギャップを埋めませんが、Alexaが絶えず進化していることを思い起こさせ、故事や科学用語の疑問を解決できなかった時に「Google アシスタント」に乗り換える機会を減らすかもしれません。

編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。
原文著者:Jon Fingas





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: alexa, amazon, echo, internet, smartspeaker
117シェア
32
35
0
50

Sponsored Contents