Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

Android 9 Pieの新機能、Digital WellbingのベータテストがPixel端末向けに開始

強制ではなく、自分で律せられるようにする機能です

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年8月7日, 午後02:30 in mobile
46シェア
5
41,"likes":16
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

5月のGoogle I/Oで大きく取り上げられていたDigital Wellbeing。ようするにスマートフォンなどの使い方を見直し、ひっきりなしくる通知などを抑止することでユーザーが重要なことに集中できるようにするための考え方、そのためのテクノロジーです。


これを実現するため、いくつかの機能が追加されると発表されていたのですが、正式リリースされたAndroid 9 Pieにもこれらは実装されていません。

しかし、そのDigital Wellbeing機能のベータテストが、Pixelユーザーを対象に開始されました。



参加条件は、Android 9 PieにアップデートしたPixel端末を所有していること。登録フォームからGoogle Playで使用しているメールを登録すると、24時間以内に招待メールが届き、メール内のリンクをクリックするとベータテストに参加できます。

テスターになると、端末の設定メニューの中にDigital Wellbeingの項目が現れるとのことです(反映まで最大24時間かかるとのこと)。

機能自体は実装されており、ベータテスターになると有効化されるとも読めますが、メニューに出てこない場合はGoogle PlayでDigital Wellbeingアプリのアップデートを確認するようにとも書いています。どうやら別アプリとしてインストールするようです。

とりあえず、ベータテストで利用できる機能は、スマートフォンや各アプリの使用時間を一覧できるダッシュボード、使用時間を制限できるアプリタイマー、夜間、画面をグレースケールに変更するWind downの3つ。

対象が日本で販売されていないPixelのみなのが厳しいですが、他のスマートフォン、たとえば既にAndroid 9 PieにアップデートしたEssential Phone(PH-1)などでもベータに参加可能になるのを期待したいところです。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Google
関連キーワード: android, android9pie, digitalwellbeing, google, mobile
46シェア
5
41,"likes":16
0

Sponsored Contents