Sponsored Contents

galaxyの最新記事

Image credit:
Save

まもなく発表? 「Galaxy Note9」リーク情報まとめ。今夜8月10日午前0時〜

全裸待機中

こばやしなおき(Naoki Kobayashi)
2018年8月9日, 午後05:00 in galaxy
104シェア
9
59
0
36

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View

日本時間の2018年8月10日午前0時、米国ニューヨークにて「Samsung Galaxy Unpacked 2018」と題されたイベントが開催されます。具体的にどの製品が登場するのかは明らかになっていませんが......漏れ伝わる情報からすると「Galaxy Note9」が発表されるのは明らかでしょう。

というわけで、ここでは「Galaxy Note9」のリーク情報をまとめてみましたので、イベントの前にチェックしてみてください。もう間もなくのスタートです。公式サイトでのライブストリーミング配信も行われますよ。


Galaxy Note9直前情報。ハイエンドモデルは8GB RAM搭載?



ドイツのテクノロジーニュースサイトWinFutureが公開した、複数のプロモーション画像によれば、Galaxy Note9はRAM容量6GBのベースモデルと、8GBのハイエンドモデルが用意されるとのこと。また6.4インチの有機ELディスプレイも搭載されます。

英国での製品価格はRAM 6GB/内蔵ストレージ 128GBのベースモデルが899ポンド(約13万円)、RAM 8GB/内蔵ストレージ 512GBのハイエンドモデルが1099ポンド(約16万円)。一見極めて高額にみえますが、これはヨーロッパ特有の高い付加価値税(VAT)込みでの値段でしょう。(つづき)

サムスン、「Galaxy Note9」の公式動画をお漏らし...



8月9日に発表予定のGalaxy Note9。米国ではすでに予約が開始されていますが、それとは別の予約プロモーション動画をサムスンがYouTubeにうっかり公開していました。

デザイン自体はこれまでに流出しているものと同じ。黄色のSペンが付属するブルーの筐体がメインカラーとなるようです。(つづき)

米国でGalaxy Note9の先行予約開始。発売は8月24日で確定か



8月9日にニューヨークのUNPACKEDイベントで発表予定のGalaxy Note9ですが、米国のSamsungが早くも先行予約の受付を開始しています。

発表前ということもあり、さすがに機種名は「the latest Galaxy smartphone」「the next Galaxy」と伏せられていますが、一緒に表示されている動画にはこれまでにも報じられてきたSペンがはっきりと映っており、Galaxy Note9であることは間違いなさそうです。(つづき)

Galaxy Note9、インドネシアで約10万4000円から?予約特典にテレビも付くとのうわさ



インドネシアでの価格が掲載された販促ポスターらしき画像がTwitterで流出したと報じられています。

この情報によると、内蔵ストレージ128GB版は1350万インドネシア・ルピー(約10万4000円)、512GB版は1750万ルピー(約13万500円)とのこと。以前うわさされた米国とEU圏での価格の中間に位置する額となっています。

インドネシアのテック系マイクロブロガーbang_gogo_氏がTwitterにて公開したポスターでは、価格とともにブルーやブラウンのカラバリも確認できます。(つづき)

サムスン、Galaxy Note9のバッテリー容量増加をアピール



韓国サムスンは8月9日に開催される「Galaxy Note9」の発表イベントに向けて複数のティーザー広告を公開しますが、その第1段は事前の噂通り、大容量バッテリーの搭載をほぼ認める内容でした。

ティーザー動画でサムスンは、バッテリー切れがどれだけガッカリするシチュエーションなのかを例示。そしてGalaxy Note9ならそんな状況には陥らないとアピールしているのです。(つづき)

Galaxy Note9はDeXなしでもPCモードを利用可能?



韓国サムスンが発売を予定している新型スマートフォンGalaxy Note9が、ドックを介さずに直接USBケーブルで外部ディスプレイと接続し、PCのように運用できるとのうわさが報じられています。

サムスンの計画に精通している情報筋によれば、Galaxy Note9では本体だけでDesktop Experience(DeX)モード実現を予定しているとのこと。Dexモードは、同社のGalaxyスマートフォンにディスプレイをつなぎ、PCのようにマルチウィンドウ環境で使える機能です。(つづき)

Galaxy Note9、Galaxy Watch画像が発表間近でダブルリーク?



韓国サムスンが開発中とされる新型スマートフォン「Galaxy Note9」と新型スマートウォッチ「Galaxy Watch」と思われる画像が、海外サイトに掲載されています。画像が本物なら、Galaxy Note9についてはそのカラーバリエーションの一部が、そしてGalaxy Watchはその外観が明らかになったことになります。(つづき)

Galaxy Note9用Sペン、新機能が次々と発覚?Galaxy Tab S4もエアコマンドに対応する可能性あり



韓国サムスンの新型タブレット端末「Galaxy Tab S4」の開発中ファームウェアがオンラインに流出し、そこから同社の新型スマートフォン「Galaxy Note9」用のスタイラス「Sペン」の新機能が明らかになったと報じられています。

新型Sペンは米FCCに提出された申請書類からBluetoothのサポートが確認されていたのに続き、Galaxy Tab S4の本体とともにペンのレンダリング画像も登場していました。(つづき)

Galaxy Note9の画像が流出か、ヘッドホンジャックは健在



今回の画像を掲載したのは、著名リークアカウントのIce universe。画像ではパープル系の本体カラーバリエーションの上に、ゴールドカラーの「Sペン」が鎮座しています。

以前AllAboutSamsungが伝えた情報によれば、Galaxy Note9では「ブルー/ブラウン/ブラック/ラベンダー/グレー」が存在するとされており、今回の画像はそのうちのラベンダーに相当しそうです。また、本体色とSペンの色が異なるのもはじめてのケースとなります。(つづき)

Galaxy Note9のSペンはBluetooth通信に対応する模様



サムスンは「Galaxy Note9」の発表イベントの注目点が「Sペン」であることを、大々的にアピールしてきました。そして現在、その内容がいくぶん判明したようです。FCC(連邦通信委員会)へと登録されたGalaxy Note9のSペンからは、Bluetoothによる通信機能やおそらく遠隔操作が可能なことが明らかになりました。

もちろん登録資料には具体的な機能は記載されていませんが、著名リーカーのIce Universeによれば、このSペンでは音楽再生のコントロールやタイマー操作が可能だと以前にツイートしています。ボタンが1つしかないSペンに複雑な機能は期待していませんが、あまりお絵かきに興味がない人には価値ある進化となりそうです。(つづき)

Galaxy Note9(仮)はカラバリ増加で5色展開に、ノッチはやはり非採用か



今年夏の発表が予測されるサムスンの新型スマートフォン「Galaxy Note9」(仮称)ですが、そのフロントパネルとされる画像や、カラーバリエーションに関する情報が海外で報じられています。(つづき)

104シェア
9
59
0
36

Sponsored Contents