Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2010年の今日、世界初となる2画面タッチパネル液晶搭載の「libretto W100」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年8月11日, 午前05:30 in today
92シェア
10
48
0
34

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View

おもなできごと
・1981年8月11日、種子島宇宙センターからN-IIロケットで「ひまわり2号」を打ち上げ
・2009年8月11日、ソニーがワンセグを搭載したポータブルナビ「NV-U3DV」を発売
・2010年8月11日、東芝が世界初のタッチ対応2画面ミニノート「libretto W100」を発売
・2016年8月11日、リンクスインターナショナルがiPhone 6/6s用Bluetoothキーボード「KéNero Thunderbird」を発売

8月11日は「きのこの山の日」。2016年から施行された祝日の「山の日」に合わせ、株式会社明治が制定。ちなみに、「たけのこの里の日」は3月10日です。

過去のできごとで気になったのは、東芝の「libretto W100」発売(2010年)。東芝のノートPC25周年記念モデルのひとつとして登場し、7インチの2画面液晶、しかも両方ともタッチ操作に対応していることから注目されました。片方の画面にWindows、もう片方にソフトキーボードを表示できるほか、両画面ともWindowsの画面を表示するデュアルディスプレイとしても動作します。ソフトキーボードはタッチタイプしやすいノーマルなものから、両手でホールドして親指打鍵に向いているスプリットタイプなどが選べました。

正直、触る前はどこがlibrettoなのか疑問に思っていましたが、試用した後には、「この尖りっぷりは、ある意味librettoだな」と感じた記憶があります。



もうひとつ気になったのは、リンクスインターナショナルの「KéNero Thunderbird」発売(2016年)。iPhone 6/6s用のBluetoothキーボードなのですが、本体にかぶせて使うタイプというのが特徴です。スマホでの文字入力はタッチとフリックというのが定番になっていますが、BlackBerryのような物理キーボードを望む声も少なくありません。こういった人にとって、まさにピッタリの製品といえるでしょう。使用時に画面の一部が隠れてしまう程度のことは、物理キーボードが使えるメリットを考えれば問題ないハズです。


去年の今日から気になる記事をピックアップ

「山頂に登るだけが富士山の楽しみ方じゃない」 --ハイキング客の把握にIoT、御殿場で実証実験


ハイキング客数の把握にIoTを活用する、という話題です。

赤外線センサーと超音波センサーを組み合わせた人感センサーを使って登山者、下山者数をカウント。それをIoT通信のLoRaWANで伝送するという装置です。ハイキングコースに向かう人達の実態がつかめていなかったことから始まった実証実験ですが、データを広く一般公開するというのがユニーク。

昨年9月までの実施予定とのことでしたが、先ほどサイトにアクセスしてみたところ、今でも継続して公開されているようです。最大12時間までの表示とはいえ、どんな時間帯に人が通るのかがわかるのはちょっと面白いですね。

92シェア
10
48
0
34

Sponsored Contents